【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

短期のみの2泊3日でセブ島を満喫することは可能です!

旅行のコツさえ知っていれば、週末を利用して金、土、日曜のみでセブ島で大自然を感じ満喫して日本に帰国することが出来るのです。

今回の記事では週末に2泊3日のセブ島旅行を満喫できるモデルコースと短期で楽しむための旅行のコツを特別にご紹介いたします!

誰よりもセブ島を楽しもう♪

この記事を読んで欲しい方
  • 2泊3日でセブ島を旅行したい方
  • 週末だけでセブ島を満喫したい方

週末セブ島旅行2泊3日のコツ

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

週末セブ島旅行2泊3日を可能にする旅行のコツを4つご紹介いたします。

以下のコツを上手に守ればより時間が取れ快適な短期のセブ島旅行が充実すること間違いなしです!

週末セブ島旅行2泊3日のコツ
  • セブ島行きの飛行機は直行便を選ぶ
  • セブ島旅行計画は事前に練る
  • セブ島ツアーを利用しスムーズに移動
  • 換金はセブ島の空港で一度で済ます

セブ島行きの飛行機は直行便を選ぶ

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

日本からセブ島の飛行時間は4〜5時間で非常にアクセスが良いとされています。

また時差も日本とセブ島は1時間のみの違いです。

つまり「短期で週末のみの旅行2泊3日」にはセブ島は最適です。

旅行のコツは「飛行機はセブ島行きの直行便を選ぶ」ことです。

短期間でセブ島を楽しむなら乗り換えのない飛行機で時間の節約をして、移動しましょう!

ちなみに日本からセブ島に直行便が毎日出ている航空会社は2つで「セブパシフィック航空」と「フィリピン航空」です。

セブ島旅行計画は事前に練る

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

短期で週末のみの旅行2泊3日であれば旅行計画は事前に練ることが重要です。

特に初めてセブ島を訪れるのであれば、尚更、下調べや「いつ何をするのか」は非常に重要となります。

タクシーのボッタクリなどを回避するためにも空港からホテルの移動は送迎サービスを事前予約して利用するのもありです!

セブ島ツアーを利用しスムーズに移動

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

セブ島に2泊3日のみの短期の滞在であれば中一日はアクティブにツアーを利用してセブ島での素敵な思い出づくりも良さそうです!

おすすめの2泊3日のセブ島ツアーはアイランドホッピングジンベイザメツアーです。

セブ島ツアーを利用する際は事前予約が必要になるので、目的に合わせてセブ島オプショナルツアーを予約してみましょう!

換金はセブ島の空港で一度で済ます

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

セブ島旅行あるあるで、特に2泊3日の短期の方は日本からマクタン・セブ国際空港に到着したら、まずセブ島の空港で換金を行って下さい。

また時間削減で換金する回数は少なくすることをおすすめします。

セブ島で換金する際にある程度の予算が分かると嬉しいですね!

セブ島の旅費はいくら?【セブ島旅行の相場と格安時期を徹底解説】

2泊3日で週末セブ島旅行は可能なの?

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

短期で週末のみの旅行2泊3日でセブ島は満喫できます!

以下では2泊3日のセブ島で満喫するモデルコースをご紹介いたします。

週末セブ島旅行でやりたいこと3つ「セブ島の大自然を感じる」「セブ島の市内観光とショッピング」「お洒落なセブ島のレストラン」を全て2泊3日で回ります!

週末セブ島旅行でやりたいこと3つ
  1. セブ島の大自然を感じる
  2. セブ島の市内観光とショッピング
  3. お洒落なセブ島のレストラン

セブ島2泊3日モデルコース【1日目】

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

以下ではセブ島の2泊3日モデルコースをご紹介します。

1日目は日本からセブ島に移動し、セブ島市内観光とセブ島の山頂で夜景を楽しみながらディナーを楽しむモデルコースです!

日本からセブ島の空港に移動

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

まずは日本からセブ・マクタン国際空港に直行便の飛行機で移動します。

セブ島の空港からホテルまでの移動はタクシーもしくは送迎サービスなどが便利です。

セブ島のタクシーはボッタクリや改造メーターを利用する悪徳業者もいますので、快適にセブ島を過ごしたい方は送迎サービスがおすすめです。

送迎サービスは以下からご予約可能です!

名称 セブ・マクタン空港
英語 Mactan-Cebu International Airport
場所 マクタン島

セブ島市内観光・テンプルオブレイアー

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

セブ島のホテルチェックイン後は2泊3日と時間が限られているので、早速、セブ島市内観光を始めていきましょう!

テンプルオブレイアーは若くして亡くなった奥さんに「永遠の愛」を込めて作られた宮殿です。

写真映えてフォトジェニックなことから女子旅にも人気のセブ島観光地です。

名称 テンプルオブレイアー
英語 Temple Of Leah
場所 セブシティ ブサイ
予算 100ペソ〜
ツアー 【セブ島ツアー】夜景を眺める トップス& テンプルオブレイアー
地図

夜景を眺めにセブ島の展望台トップスへ

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

セブ島の山の頂上・トップスはセブ島観光で欠かせない有名な場所です。

夜間に行くとセブ島一面の綺麗な夜景を見ることが出来ます。

トップスには簡単な軽食が食べれる場所があり、1杯お酒を飲むのも良いでしょう!

写真にある連なる輪っかはトップスの記念撮影スポットです。

夜間のトップスは風が寒く羽織物が1枚あると便利です!

名称 トップス
英語 Tops Lookout
場所 セブシティ ブサイ
予算 100ペソ〜
ツアー 【セブ島ツアー】夜景を眺める トップス& テンプルオブレイアー
地図

ラヴィ イン ザ スカイでセブ島の夜景ディナー

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

トップス後は近くのイタリア料理屋La Vie in the Sky(ラヴィ イン ザ スカイ)でセブ島の夜景を見下ろしながらロマンチックにディナーを楽しみましょう。

ラヴィ イン ザ スカイはさまぁ〜ずの番組「7つの海を楽しもう!世界さまぁ〜リゾート in セブ島」でも紹介され、店内はアンティークの家具が並びお洒落な雰囲気です。

本格的なピザやパスタ、ジェラートが楽しめる今、セブ島で人気のレストランです!

注意点
個人でトップスやLa Vie in the Skyにアクセスする際は帰りに流しのタクシーを見つけるのは困難なため、行きのタクシーに交渉し、往復送迎と待ち時間を含め値段を事前に運転手と交渉する必要があります。
名称 ラヴィ イン ザ スカイ
英語 La Vie in the Sky
場所 セブシティ ブサイ
予算 500ペソ〜
ツアー 【セブ島ツアー】夜景を眺める トップス& テンプルオブレイアー
地図

セブ島2泊3日モデルコース【2日目】

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

セブ島2泊3日モデルコース2日目です。

セブ島旅行の唯一の中一日ということでアクティブに隣の島・ボホール島まで移動します!

ボホール島でジンベイザメと泳ごう

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

早朝7時の高速フェリーにてセブ島の港から2時間でボホール島に移動が出来ます。

ボホール島に到着後は車にて40分ほどでジンベイザメと泳げるエリアに移動です。

ボホール島のジンベイザメは2019年より泳げるようになり、まだまだ日本人には知られていない穴場スポットです!

名称 タアグ ホエールウォッチング アンド シュノーケリング
英語 TAUG WHALESHARK WATCHING AND SNORKELING
場所 ボホール島
予算 1,000ペソ〜
ツアー ジンベイザメと泳ごう【ボホール島ジンベイザメツアー】
地図
ボホール島ジンベイザメと泳ぐ方法【自力&ツアー利用を徹底比較!】

チョコレートヒルズの麓でバギー体験

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

ボホール島でジンベイザメと泳いだ後はボホール島で最も有名な世界遺産の候補のチョコレートヒルズを見に行きましょう。

毎年2〜4月のシーズンは森林が紅葉し葉が茶色になるため、チョコレートヒルズと呼ばれています。

チョコレートヒルズのすぐ近くにあるグラハム エーティービー レンタルではバギー体験をしながらチョコレートヒルズを観ることが出来ます!

名称 グラハム エーティービー レンタル
英語 Graham ATV Rental
場所 ボホール島
予算 600〜1,000ペソ
ツアー ジンベイザメと泳ごう【ボホール島ジンベイザメツアー】
地図

世界最小の猿・ターシャを見よう

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

2泊3日の旅行はまだまだ見どころが充実!

ボホール島のアイドルであり世界最小の猿・ターシャを見に行きます。

ターシャは世界的に希少で現在では絶滅危機の動物の1つとして扱われています。

ターシャは大人の拳ほどの大きさで、目が大きいのが特徴です。

注意点
ターシャは非常に繊細でストレスを与えると自害するので、「大きな音を出さない」「フラッシュ撮影しない」「一定の距離をおいて見る」の3つを守って鑑賞しましょう。
名称 ターシャ コンサベーション エリア
英語 Tarsier Conservation Area
場所 ボホール島
予算 100ペソ〜
ツアー ジンベイザメと泳ごう【ボホール島ジンベイザメツアー】
地図

人口樹林のマンメイドフォレスト

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

ターシャを鑑賞後は人口樹林が並んだ道・マンメイドフォレスト(Man-Made Forest)で記念撮影をしましょう!

写真映えスポットは道の真ん中に座り写真を撮ることです。

注意点
2車線ともに車が走るので、周りを気にしながら写真を撮りましょう。
名称 マンメイドフォレスト
英語 Man-Made Forest
場所 ボホール島
予算 無料
ツアー ジンベイザメと泳ごう【ボホール島ジンベイザメツアー】
地図

フローティングレストランでランチ

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

そろそろお腹が空いてきましたか?

ランチは川下りをしながら船上でランチビュッフェを楽しめるロワイフローティングレストラン(Loay Floating Restaurant)です。

ランチのメニューはフィリピン料理がメインとなり、家庭的な料理を楽しむことが出来ます。

途中では写真撮影のスポットで立ち止まり、島民と記念撮影が出来ます!

注意点
写真撮影にはお金が必要となります。チップで細かい紙幣(50〜100ペソ)の準備をしましょう。
名称 ロワイフローティングレストラン
英語 Loay Floating Restaurant
場所 ボホール島
予算 650ペソ〜
ツアー ジンベイザメと泳ごう【ボホール島ジンベイザメツアー】
地図

ボホール島最古のバクラヨン教会

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

ランチ後はボホール島最古の教会・バクラヨン教会(Baclayon Church)に訪れましょう。

古くからある教会は珊瑚を利用して壁が作られています。

天井画が非常にカラフルで綺麗ですので写真に収めてみて下さい。

日曜の朝はミサを見ることも出来ます!

名称 バクラヨン教会
英語 Baclayon Church
場所 ボホール島
予算 0ペソ〜
ツアー ジンベイザメと泳ごう【ボホール島ジンベイザメツアー】
地図

セブ島・Weekendでディナー

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

ボホール島から港に戻りセブシティに高速船で戻ると夕方頃で早くて18時過ぎに到着します。

そろそろお腹も減り夕食の時間です。

ディナーはセブ島の大人でお洒落なレストラン・ウィークエンド(Weekend)がおすすめです。

フィリピン創作料理から本格的なステーキまで楽しめるレストランです。

お腹が一杯になったら、そろそろ帰宅をしましょう!

名称 ウィークエンド
英語 Weekend
場所 セブシティ
予算 1,500ペソ〜
地図

セブ島2泊3日モデルコース【3日目】

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

セブ島2泊3日の最終日・3日目のモデルコースをご紹介いたします。

3日目の日本に戻る飛行機は深夜便を選択した際のモデルコースをご紹介します!

セブ島と成田空港の直行便が深夜2:40に出発なので、それまでセブ島を満喫して楽しみましょう♪

リゾートホテルのホテルでゆっくり

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

2泊3日とセブ島弾丸ツアーで多少なりとも疲れてくる3日目の午前中は宿泊しているリゾートホテルでゆっくりと時間を過ごしてみましょう。

プールやプライベートビーチで過ごす時間は格別です!

セブ市内観光・サントニーニョ教会

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

昼食を済ませたら2泊3日の最終日はセブ島市内観光をしてみましょう!

サントニーニョ教会(Santo Nino Church)はフィリピン最古のローマカトリック教会です。

マゼランが贈ったサントニーニョ像が飾られている教会があるのが、このサントニーニョ教会です。

またマゼランが訪れた際に贈ったマゼランクロスのレプリカも展示されています。

名称 サントニーニョ教会
英語 Santo Nino Church
場所 セブシティ コロンマーケット近く
予算 0ペソ〜
ツアー 【宿泊先から空港深夜便送迎まで】深夜便までご案内する​チェックアウト後 ツアー
地図

ショッピングモールでセブ島のお土産購入

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

セブ島市内観光後は女性がお待ちかねの「ショッピングタイム」です!

ショッピングはセブシティのSMモール(SM City Cebu)で買い物をしましょう。

大人気のセブ島お土産「ドライマンゴー・バナナチップ・ココナッツオイル」もSMモールで購入可能です。

名称 SMシティ セブ
英語 SM City Cebu
場所 セブシティ マボロ
予算 100ペソ〜
ツアー 【宿泊先から空港深夜便送迎まで】深夜便までご案内する​チェックアウト後 ツアー
地図

マリバゴグリルでディナー

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

ショッピング後はお腹も減って夕食時です!

夕食はマクタン島の有名なレストラン・マリバゴグリル&レストラン(Maribago Grill & Restaurant)でフィリピン料理を楽しみましょう。

マリバゴグリルではシーフードが充実しており、食材を選び調理方法を選択できます!

名称 マリバゴグリル&レストラン
英語 Maribago Grill & Restaurant
場所 マクタン島 マリバゴ
予算 1,000ペソ〜
ツアー 【宿泊先から空港深夜便送迎まで】深夜便までご案内する​チェックアウト後 ツアー
地図

湯船に使った後はマッサージ

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

夕食後は2泊3日のセブ島旅行の疲れを癒やしにセブ グランドスパ(Cebu Grand Spa)でサウナと湯船を利用と一緒にマッサージを楽しんでみてはいかがですか?

旅の疲れを癒やしてシャワーも浴びスッキリしてからセブ島の空港に向かうことが出来ます。

名称 セブ グランドスパ
英語 Cebu Grand Spa
場所 マクタン島
予算 1,500ペソ〜
ツアー 【宿泊先から空港深夜便送迎まで】深夜便までご案内する​チェックアウト後 ツアー
地図

セブ・マクタン空港から日本へ帰国

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

無事にセブ島の空港に到着です!以上、週末セブ島2泊3日の短期旅行でした。

気を付けて日本まで帰国して下さい♪

セブ島2泊3日の旅行の予算

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

2泊3日の週末セブ島旅行モデルコースは果たしていくらでしょうか?

上記で紹介したモデルコースの予算は目安で約10万円です。

他の南国リゾートのバリやグアムとくらべても格安でセブ島週末旅行を楽しむことが可能です。

セブ島旅行の予算で最も価格の変動がある航空券はプロモーションやオフシーズンであれば直行便で3〜4万円で航空券を手配できるシーズンもあります。

ホテルも3つ星のプールつきでアクセスの良いホテルでも5,000円程から泊まれる場所もありますので、予算に合わせて2泊3日のセブ島旅行の計画を組んでみましょう!

セブ島旅費(2泊3日の目安)
  • セブ島旅費合計:10万円

セブ島2泊3日モデルコース まとめ

【週末セブ島旅行のコツ】2泊3日で大自然を感じる満喫モデルコース

上記でモデルコースをご案内した通り2泊3日だけで、セブ島旅行でやりたいこと3つ「セブ島の大自然を感じる」「セブ島の市内観光とショッピング」「お洒落なセブ島のレストラン」を全て満喫すこことが出来ます!

魅力溢れる東南アジアのリゾート地・セブ島に観光を検討中の方は日本語ガイドが案内するセブ島ツアーのご予約をお忘れなく♪

セブ島の日本語ツアーの詳細や予約は以下のリンクより確認出来ます!

\たくさんの方に選ばれています!/

【セブ島アイランドホッピング完全攻略ガイド・離島7選【セブ島観光】
セブ島の市内観光おすすめ15選まとめ【最新から定番観光地を紹介】



記事を気に入ったらシェアしてね!

ABOUT US

セブセレクトツアーズ編集部
「セブ島に旅したい!」と思うキッカケになるような情報をブログから発信ます。主にセブ島の面白いカルチャー、セブ島の魅力やお役立ち情報を紹介します。他のブログでは取り扱わないディープな情報もあるので要チェック♪セブ島ツアーなら「セブセレクトツアーズ」にお任せあれ!