【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

【セブ島アイランドホッピング完全攻略ガイド・離島7選【セブ島観光】

日本からもアクセスが良く物価も安いことから気軽に行ける南国のアイランドリゾートとして人気の・セブ島。近年では治安も良くなり家族旅行や女子旅としてセブ島を観光する方が増えました。今回は、これからセブ島にいらっしゃる方に向けて3泊4日でセブ島観光を充実させて最大限の魅力を感じて頂けるセブ島旅行のモデルコースをご紹介します。

この記事で伝えたいこと

セブ島旅行は3泊4日で足りるの?

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

セブ島旅行を計画する際にどれくらいの期間で観光するのがベストなのでしょうか。セブ島観光をされる日本人観光客の多くは3泊4日で観光されているようです。長期連休は取れなくても短期間で海外旅行を楽しめるセブ島の旅行の理由についてご紹介します。

セブ島オプショナルツアー・セブセレクトツアーズ

セブ島はどこにある?どこの国?行き方や旅行のコツも徹底解説!

日本からセブ島のフライト時間は?

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

日本からセブ島へのフライト時間は片道で直行便で4〜5時間ほどです。東京・成田国際空港と大阪・関西国際空港ではLCCの直行便が毎日飛んでおり、セブ島へのアクセスも良いです。また航空券はオフシーズンでの渡航やプロモなどを利用すると往復の直行便で3万円台で旅行する事がかのうです。現在、セブ島への直行便がある「セブパシフィック航空」と「フィリピン航空」をチェックしてみましょう。また日本とフィリピンの時差は1時間のみなので時差ボケなどを気にせず旅行できます。以下のリンクより、セブ島のフライト情報や航空会社の詳細が確認できます。

フィリピン・セブ島の時差は?【フライト時間や航空会社情報も紹介】

フィリピン・セブ島の時差は?【フライト時間や航空会社情報も紹介】

日帰り旅行が充実し3泊4日でセブ島を満喫できる

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

3泊4日の短期間でもセブ島旅行が楽しめる秘訣があります。セブ島の面積は4,468km²で日本の県と比べると山梨県と同じくらいの大きさです。リゾートホテルが立ち並ぶ、マクタン島やセブシティはセブ島の中心にあり、渋滞がない早朝であれば最南端や最北端に片道3〜4時間で移動が可能です。またセブ島の観光地が集中していることもあり、観光がしやすいです。またセブ島のツアーの大半は日帰りツアーで、人気のジンベイザメツアーやアイランドホッピングも1日あれば十分楽しめることが出来ます。移動日を除いた中2日で充実したセブ島観光が可能です。

セブ島オプショナルツアー

セブセレクトツアーズ ツアー予約ページ

セブ島3泊4日モデルコース【1日目】

これからセブ島旅行を計画されている方に向けて3泊4日のモデルコースをご紹介します。1日目は空港到着後に、簡単な市内観光と綺麗な夜景を見ながらディナーを食べるプランでご紹介します。

日本からセブ・マクタン空港に移動

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

セブ・マクタン空港に到着したらまずは宿泊先ホテルまでタクシーで移動です。マクタン空港からマクタン島内のリゾートホテルの移動の目安は300ペソ〜程です。セブシティのホテルは目安で400ペソほどです。空港からホテルに移動に不安な方は、以下のリンクから送迎車の予約が可能です。

セブ・マクタン空港
  • 英語表記:Mactan-Cebu International Airport
  • 場所:マクタン島

セブ島市内観光・テンプルオブレイアー

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

宿泊ホテルチェックイン後はセブ市内観光。亡くなた奥さんに向けて作られた愛の宮殿・テンプルオブレイアー。フォトジェニックな場所として女子旅からも人気のがある場所です。またテンプルオブレイアーの創設者はセブ島で見かけるモーテルのクイーンズランドのオーナーでもあります。

テンプルオブレイアー

夜景を眺めにセブ島の展望台トップスへ

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

トップスはセブ島の山の頂上にある展望台です。日中に行っても、夜間に行っても違う景色が楽しめます。夜間に行くとセブシティ一面の夜景を楽しことが出来ます。空気が澄んでいる日は向かい側のボホール島まで見渡せます。またトップスには小さな飲食店が連なり、簡単な軽食と飲み物が注文できます。トップスの撮影ポイントは円が連なる壁の前です。ぜひ、記念撮影をお忘れなく。夜間は肌寒いこと気温ですので、羽織れるカーディガンやストールを持参しましょう。

トップス

La Vie in the Skyで夜景を見ながらディナー

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

トップスのすぐ近くにあるイタリア人オーナーのアンティーク家具が雰囲気を醸し出すイタリアレストラン・La Vie in the Sky(ラヴィ イン ザ スカイ)はさまぁ〜ずの番組「7つの海を楽しもう!世界さまぁ〜リゾート in セブ島」で紹介され日本人にも人気のお店です。本格的なパスタやピザを中心にフィリピン料理も注文することが可能です。お酒はシャンパンやビールを飲むことが可能です。デザートに本格ジェラートを頼むことも出来ます。

個人でトップスやLa Vie in the Skyにアクセスする際は帰りに流しのタクシーを見つけるのは困難なため、行きのタクシーに交渉し、往復送迎と待ち時間を含め値段を事前に運転手と交渉する必要があります。

ラヴィ イン ザ スカイ

セブ島3泊4日モデルコース【2日目】

3泊4日セブ島旅行の2日目はマクタン島から出発するアイランドホッピングを楽しみましょう。セブ島らしい青い海と白い砂浜が楽しめます。今回はマクタン島からアクセスできる3島をめぐります。夜間は今、セブ島で人気の夜市・ナイトマーケットで夕食を楽しみましょう。お酒が好きな方は最後にセブ島で最も美味しいカクテルが飲めるバーもご紹介します。

セブ島・アイランドホッピング

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

セブ島の定番ツアー・アイランドホッピングは是非、一度は挑戦してほしいアクティビティの1つです。大人気の「天国に一番近い島・パンダノン島」や「島より長い桟橋・ナルスアン島」を含めた3等ご案内します。日焼けに注意が必要なので、水着と一緒に日焼け止めを持参しましょう。

パンダノン島

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

マクタン島の港から船で60分〜程の場所にあるパンダノン島は天国に一番近い島と言われ、綺麗なビーチでのんびり過ごすことが出来ます。特に女子旅に人気のパンダノン島はフォトジェニックな撮影スポットが満載です。流木の上、コテージの下やビーチ沿いでジャンプしながら写真を撮ればインスタ映え間違えなし!

天国に一番近い島パンダノン島行き方【セブ島アイランドホッピング】

パンダノン島

ナルスアン島

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

次に案内するナルスアン島は島より桟橋が長いで有名です。島自体は、徒歩3分もあれば一周できる非常に小さな島です。ナルスアン島内では水上コテージ、海上レストラン、バー、お手洗い、シュノーケリングエリアなど綺麗で充実した施設が整っています。ナルスアン島の撮影スポットは長い桟橋のエリアと、島内のナルスアン島の看板の前です。女子旅に欠かせないフォトジェニックスポットです。

ナルスアン島に自力とツアーで比較!【セブ島アイランドホッピング】

ナルスアン島

ヒルトゥガン島

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

アイランドホッピング最後に案内するヒルトゥガン島はシュノーケリングに最適な島です。透き通った海水の下では綺麗な珊瑚や数々の魚を見ることが可能です。シュノーケリングギアを装着して海の中を泳いでみましょう。水中カメラのGoPro等があれば素敵な思い出が残せること間違いなし!

ヒルトゥガン島

ナイトマーケットでディナー

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!
アイランドホッピング後の夕食は今、セブ島で人気のナイトマーケットで現地のローカルの活気を感じながら、世界各国の料理が揃うナイトマーケットで夕食を楽しみましょう。フィリピン料理はもちろん、日本食、タイ料理、ベトナム料理、インド料理、洋食まで何でも揃うナイトマーケットで好きな料理を注文して食べましょう。ナイトマーケットはローカル向きに設計され価格もお手頃で低予算で楽しめるのも嬉しいですね!

ザ・マーケット
  • 英語表記:The Market by Sugbo Mercado
  • 場所:マンダウエシティ パークモール近く
  • 予算:300ペソ〜

アスマラでオシャレなカクテルを一杯

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

一日の締めくくりにオシャレなバーで素敵なカクテルを一杯飲みに行くのはいかがでしょうか?セブ島のバーの中でも格別に美味しいカクテルが飲め、雰囲気も非常に良い、アスマラ アーバン リゾート&ライフスタイル ヴィレッジ(Asmara Urban Resort & Lifestyle Village)は大人の社交場です。バーテンダーはセブ島の中でも格段にスキルがあり、ゲストの好みに応じて幅広いリクエストに応じてカクテルを作ります。素敵な時間を過ごしたいあなたにお勧めのバーです。

アスマラ アーバン リゾート&ライフスタイル ヴィレッジ
  • 英語表記:Asmara Urban Resort & Lifestyle Village
  • 場所:セブシティ ストリートスケープ ガイサノカントリーモール近く
  • 予算:1,000ペソ〜

セブ島3泊4日モデルコース【3日目】

セブ島旅行3泊4日の3日目はセブ島のお隣のボホール島に行ってみましょう!2019年からボホール島でもジンベイザメが泳げるようになり、今、注目度が非常に高い観光地となっています。ボホール島観光の後はセブ島の雰囲気の格段に良い創作料理屋のWeekendで夕食を楽しみましょう。

ボホール島ジンベイザメツアー

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

セブ島旅行で欠かせない人気アクティビティがジンベイザメウォッチング。最も人気のジンベイザメエリアはセブ島のオスロブですが、2019年よりボホール島でもジンベイザメと泳げるようになりました。ボホール島は他にもチョコレートヒルズや、世界最小の猿・ターシャが見れることで人気の高い観光地です。

ボホール島でジンベイザメと泳ごう

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

セブ島の港・ピアー1から高速船で片道2時間でボホール島に到着です。到着後にまず向かうのはジンベイザメウォッチングです。港から約45分で到着するタアグ ホエールウォッチング アンド シュノーケリング(TAUG WHALESHARK WATCHING AND SNORKELING)はボホール島で唯一、ジンベイザメと泳げるポイントです。専用の船に乗り込み、ジンベイザメと泳ぎましょう。

タアグ ホエールウォッチング アンド シュノーケリング

英語表記:TAUG WHALESHARK WATCHING AND SNORKELING

場所:ボホール島

予算:1,000ペソ〜

参加したツアー:ジンベイザメと泳ごう【ボホール島ジンベイザメツアー】ツアー予約ページ

チョコレートヒルズの麓でバギー体験

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

ボホール島と言えば代表的なチョコレートヒルズは欠かせません。毎年4月ころに森林が紅葉し葉が茶色になるため、チョコレートヒルズと呼ばれるようになりました。チョコレートヒルズの麓ではグラハム エーティービー レンタル(Graham ATV Rental)があり、バギー体験ができます。アドベンチャー好きの方にお勧めのアクティビティです!

グラハム エーティービー レンタル

世界最小の猿・ターシャを見よう

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

ボホール島で必ず見ておきたい世界最小の猿・ターシャ。ボホール島でもターシャの数が少なく貴重な動物として扱われています。ターシャは非常に繊細でストレスを与えると自害するので、「大きな音を出さない」「フラッシュ撮影しない」「一定の距離をおいて見る」の3つを守って鑑賞しましょう。

ターシャ コンサベーション エリア

人口樹林のマンメイドフォレスト

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

ターシャのエリアからほど近いマンメイドフォレスト(Man-Made Forest)は人口樹林の並んだ撮影スポットです。道の真ん中で並び写真を撮るのが定番の場所です。2車線ともに車が走るので、周りを気にしながら写真を撮りましょう。

マンメイドフォレスト

フローティングレストランでランチ

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

ボホール島のランチの定番といえば川下りしながら船上の上で食べる・ロワイフローティングレストラン(Loay Floating Restaurant)です。ビュッフェスタイルで、定番のフィリピン料理が並びご飯を楽しむことが出来ます。途中で止まるエリアではボホール島の島民と記念撮影が出来ます。チップで細かい紙幣の準備をしましょう!

ロワイフローティングレストラン

ボホール島最古のバクラヨン教会

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

ボホール島最古のバクラヨン教会(Baclayon Church)はツアーの終盤でご案内です。古くからある教会は珊瑚から作られた石を利用して作られています。壁画や天井画がカラフルで非常に綺麗で見ものです。ボホール島に訪れた際は是非、見てみて下さい。

バクラヨン教会

セブシティ・Weekendでディナー

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

ボホール島ツアーが終わりセブシティに戻ると夕暮れで夕食時です。大人の雰囲気のレストラン・ウィークエンド(Weekend)で美味しい創作フィリピン料理はいかがでしょうか。本格的なバーも常設し、カクテルやセブ島のクラフトビール・Turning Wheels(ターニング ホイール)のビールまで飲めて素敵な時間を過ごせます。

ウィークエンド
  • 英語表記:Weekend
  • 場所:セブシティ
  • 予算:1,500ペソ〜

セブ島3泊4日モデルコース【4日目】

3泊4日の最終日4日目のセブ島旅行はゆっくりと時間を過ごすのはいかがでしょうか。午前中は宿泊先ホテルのプールで遊び、午後からセブ市内観光、ショッピングモールで買い物、スパでマッサージを受け空港に戻り日本に戻るコースです。

リゾートホテルのホテルでゆっくり

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

セブ島旅行最終日はすこしゆっくり起きて宿泊ホテルのプールを利用してのんびり時間を過ごすのはいかがでしょうか?特にマクタン島の海沿いに面するリゾートホテルはどこも素敵なプールが常設されているので、思い切り泳いでみましょう!

セブ市内観光・サントニーニョ教会

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

午後はセブ市内観光を楽しみましょう。サントニーニョ教会はフィリピン最古のローマカトリック教会です。マゼランが贈ったサントニーニョ像が飾られている教会があるのが、このサントニーニョ教会です。またマゼランが訪れた際に贈ったマゼランクロスのレプリカも展示されています。

サントニーニョ教会

ショッピングモールでセブ島のお土産購入

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

セブ市内観光後はショッピングモールのSMシティ セブ(SM City Cebu)でお土産を買いましょう。セブ島の有名なお土産は、「ドライマンゴー」「バナナチップ」「ココナッツオイル」等です。小分けでバラマキ用のお土産もSMシティ セブで見つけることが出来ます!

SMシティ セブ

マリバゴグリルでディナー

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

ショッピング後はセブ島最後の夕食はマクタン島の有名なレストラン・マリバゴグリル&レストラン(Maribago Grill & Restaurant)です。フィリピン料理屋ですが、シーフードが充実しており、食材を選び調理方法を選択できます。簡単なカクテルやビールも一緒に楽しむことが出来ます。

マリバゴグリル&レストラン

湯船に使った後はマッサージ

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

ディナー後は帰国前に、セブ グランドスパ(Cebu Grand Spa)でサウナと湯船を利用後に、全身マッサージを受けるのはいかがでしょうか。旅の疲れを癒やして、シャワーも浴びスッキリしてから空港に向かうことが出来ます。

セブ グランドスパ

セブ・マクタン空港から日本へ帰国

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

以上、セブ島3泊4日の旅行でした。気を付けて日本まで帰国して下さい♪

セブシティのお勧めホテル3選【セブ島3泊4日】

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

3泊4日のセブ島旅行で宿泊先ホテルでお悩みですか?セブシティに位置する日本人に人気のホテル3選をご紹介します。セブシティはショッピングモールやタクシーの数も多く移動の便が良いのがメリットです。

Waterfront Hotel & Casino Cebu City

Waterfront Hotel & Casino Cebu Cityはカジノがあるホテルで有名です。ホテルの敷地内は高級感があり、広々として素敵な時間が過ごせます。レストランやバーが多いITパークの近くに位置するので、歩いて外食を楽しめに行ける場所にあります。

Waterfront Hotel & Casino Cebu City
  • 1泊の宿泊価格(目安):3,709〜29,014ペソ
  • おすすめ:友達・恋人・家族連れ
  • 場所:セブシティ ラホグ ITパーク近く

Waterfront Hotel & Casino Cebu City ホームページ

Radisson Blu Cebu

SMシティショッピングモールの真横に位置するRadisson Blu Cebuは高級感あるホテルです。すぐ真横にSMシティショッピングモールがあり、買い物や外食も歩いていける範囲にあり便利です。またホテル内のビュッフェも美味しいことで有名です。

Radisson Blu Cebu
  • 1泊の宿泊価格(目安):4,624〜9,909ペソ
  • おすすめ:友達・恋人・家族連れ
  • 場所:セブシティ マボロ SMシティ近く

Radisson Blu Cebu ホームページ

Quest Hotel and Conference Center

Quest Hotel and Conference Centerはセブシティの中でもコスパよく綺麗なホテルに泊まれます。ホテルの真横にアヤラショッピングモールがある為、歩いて買い物や外食に行けるのでアクセスが良く便利なホテルです。

Quest Hotel and Conference Center
  • 1泊の宿泊価格(目安):2,591〜4,167ペソ
  • おすすめ:友達・恋人・学生
  • 場所:セブシティ エスカリオ アヤラモール近く

Quest Hotel and Conference Center ホームページ

マクタン島のお勧めホテル3選【セブ島3泊4日】

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

次に紹介するのが、海沿いにリゾートホテルが並ぶマクタン島のホテルです。まさにセブ島のリゾートホテルと言わんばかりのプライベートビーチとプールが常設されているホテルの満足度は高いです。リゾート感を求めている方にお勧めです。

Shangri-La’s Mactan Resort and Spa

マクタン島のリゾートホテルを代表するShangri-La’s Mactan Resort and Spaはマクタン空港から30分ほど離れた場所にあります。ホテルの中は広々と充実しており、プライベートビーチでも魚が見れるほどの透明度があるとか。

Shangri-La’s Mactan Resort and Spa
  • 1泊の宿泊価格(目安):11,789〜19,512ペソ
  • おすすめ:恋人・家族連れ
  • 場所:マクタン島 プンタエンガノ

Shangri-La’s Mactan Resort and Spa ホームページ

Crimson Resort and Spa Mactan

Crimson Resort and Spa Mactanはマクタン島内のリゾートホテルでもカップル向けのイメージがあります。週末になると常設のプールが泡まみれになる泡パーティが開催され若い世代を中心に人気のホテルです。

Crimson Resort and Spa Mactan
  • 1泊の宿泊価格(目安):7,622〜15,752ペソ
  • おすすめ:友達・恋人・家族連れ
  • 場所:マクタン島

Crimson Resort and Spa Mactan ホームページ

Pacific Cebu Resort International

マクタン島のリゾートホテルでコスパよくリゾート感を楽しみたい方にオススメのホテルがPacific Cebu Resort Internationalです。常設のプールやプライベートビーチも綺麗に整備され、バーでは美味しいカクテルを楽しむことが出来ます。

Pacific Cebu Resort International
  • 1泊の宿泊価格(目安):3,862〜9,604ペソ
  • おすすめ:友達・恋人・家族連れ・学生
  • 場所:マクタン島 コルドバ

Pacific Cebu Resort International ホームページ

セブ島のお勧めレストラン3選【セブ島3泊4日】

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

3泊4日セブ島旅行でホテル以外での食事も楽しみの1つです。上記の3泊4日のモデルコースにも紹介があるレストランを改めてご紹介致します。セブシティの中でも厳選された雰囲気も食事も美味しいお店3選をご紹介します。

Weekend

Weekend(ウィークエンド)はセブシティのアヤラモールからタクシーで10〜15分の場所にあります。大人の雰囲気が漂う店内で、美味しい創作フィリピン料理を楽しむことが出来ます。また常設のバーでは本格的なカクテルやセブ島のクラフトビールが楽しめます。

Weekend
  • 場所:セブシティ
  • 予算:1,500ペソ
  • 料理:創作洋食、フィリピン料理

Weekend facebookページ

La Vie in The Sky

La Vie in The Sky(ラヴィ イン ザ スカイ)はイタリア人オーナーが手掛けたアンティークが店内を埋め尽くす雰囲気の良いイタリアレストランです。パスタ・ピザをメインにフィリピン料理も楽しめるレストランです。ワインやシャンパンの数も多いのも魅力の一つです。

La Vie in The Sky
  • 場所:セブシティ ブサイ
  • 予算:500ペソ〜
  • 料理:イタリア料理・フィリピン料理

La Vie in The Sky 公式facebookページ

The Pig and Palm

The Pig and Palm(ザ ピッグ アンド パルム)はアヤラモールから徒歩で移動できる場所にある創作系のレストランです。オーナーはイギリス人でミシュラン1つ星を獲得した経歴があるほど腕のあるシェフです。お酒の種類も豊富なのも嬉しいポイントです。

The Pig and Palm
  • 場所:セブシティ アヤラモール近く
  • 予算:2,000ペソ〜
  • 料理:創作洋食

The Pig and Palm facebookページ

セブ島3泊4日の旅行の予算

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

3泊4日セブ島旅行モデルコースは果たして幾らの予算でしょうか。あくまで目安ですが、ツアー利用をして航空券や宿泊代も込で3泊4日で約12万円です。発展途上国のフィリピンだからこそ出来る価格で、他の南国リゾートアイランドであるバリやグアムと比べても格安でで旅行が出来ます。

航空券に関しては、格安航空のLCCを利用してオフシーズンやプロモーション価格で低価格ので3〜4万円で航空券が手配出来る時期もあります。宿泊ホテルもピンきりですが、そこそこの綺麗なホテルであればオフシーズンで5,000円程から泊まれるのも可能です。以下、3泊4日セブ島旅行モデルコースの旅費の目安です。

セブ島旅費(3泊4日モデルコースの目安)
  • セブ島旅費合計:12万円

セブ島3泊4日モデルコース まとめ

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!

3泊4日セブ島旅行モデルコースはいかがだったでしょうか?これからセブ島にいらっしゃる方は上記を参考にセブ島旅行を計画してみて下さい。魅力溢れる東南アジアのリゾート地・セブ島に観光を検討中の方は日本語ガイドが案内するセブ島オプショナルツアー・セブセレクトツアーズのご利用をお勧め致します!素敵なセブ島旅行のサポートをさせて頂きます。ツアーの詳細や予約は以下のリンクより確認出来ます。皆様のご連絡をお待ちしております!

記事を気に入ったらシェアしてね!

ABOUT US

「セブ島に旅したい!」と思うキッカケになるような情報をブログから発信ます。主にセブ島の面白いカルチャー、セブ島の魅力やお役立ち情報を紹介します。他のブログでは取り扱わないディープな情報もあるので要チェック♪セブ島ツアーなら「セブセレクトツアーズ」にお任せあれ!