カワサン滝は自力よりツアー利用がお勧めな理由【セブ島】

カワサン滝は自力よりツアー利用がお勧めな理由【セブ島】

セブ島最大の大きさを誇るカワサン滝(カワサンフォールス)は観光名所としても非常に有名な滝です。この記事ではこれからセブ島・カワサン滝に行く予定の方に自力でカワサン滝に行くよりも圧倒的にツアーを利用してカワサン滝にアクセスすることが快適且つ時間短縮出来てオススメな理由をお伝え致します。

セブ島・カワサン滝の3つの魅力

カワサン滝は自力よりツアー利用がお勧めな理由【セブ島】

セブ島最大の滝と呼ばれる「カワサン滝(カワサンフォールス)」の魅力とは何なんでしょうか?世界から注目を集めるカワサン滝は観光客だけではなく、フィリピンのローカルからも非常に人気の高い観光地です。以下、3つにまとめてカワサン滝の魅力をお伝えします。

エメラルドグリーンに輝くカワサン滝

カワサン滝と言えば、まず最初に浮かぶのがエメラルドグリーンに輝く綺麗なカワサン滝です。カワサン滝の滝壺は非常に深く、場所より高所からジャンプすることも可能です。滝の水は海水と比べて若干、冷たいですが南国で火照った体にはちょうど良さそうです。

カワサン滝キャニオニングで自然を感じる

カワサン滝の滝壺までの道筋は大自然を感じながらキャニオニングを体験可能です。キャニオニングとは、川辺をジャンプ、スライド、トレッキングなどを駆使し、上流から下流に下るアクティビテイィです。通常のカワサン滝とカワサン滝キャニオニングへのアクセスは異なりますので、ご注意下さい。以下、リンクよりカワサンキャニオニングツアーの詳細も確認可能です。

カワサン滝周辺も魅力的な観光スポット

セブ島南部に位置するカワサン滝からは同日に近隣の観光スポットへも足を運ぶことが可能です。有名所は日本人にも人気の高い「オスロブ・ジンベイザメシュノーケリング」です。他にはオスロブよりボートにてアクセス可能なスミロン島でサンドバーを楽しんだり、モアルボアルでウミガメやイワシ玉と一緒にシュノーケリングが可能です。

セブ島・カワサン滝に自力で行く方法

カワサン滝は自力よりツアー利用がお勧めな理由【セブ島】

パブリックバスでカワサン滝にアクセス

セブ市内にあるサウスバスターミナルより、カワサン滝の位置するバディアンにアクセス可能です。パブリックバスには大きく2種類「エアコン」もしくは「ノンエアコン」です。バス移動の場合、片道4時間以上掛かる場合があるので、エアコンバスをお勧め致します。値段は片道160ペソ〜程でバスに乗り込んでから車内の徴収係に支払ください。日本のバスとは大きく異なり、バス停があるわけではないので、可能であれば徴収係もしくはドライバーにカワサン滝で降りることを事前に伝えておきましょう。

サウスバスターミナル

タクシーを貸し切りカワサン滝にアクセス

タクシー貸切の場合、相場で一台一日貸切で最安で4,500〜ペソです。セブ市内の町中に走る流しのタクシーを捕まえてカワサン滝までの往復送迎を交渉可能です。しかしながら目的地が遠い為、ドライバーから断られることも多々あります。旅慣れて英語が出来る方のみに自力でカワサン滝にアクセスすることをお勧め致します。

セブ島・カワサン滝にツアーを利用する方法

カワサン滝は自力よりツアー利用がお勧めな理由【セブ島】

旅慣れていない方や英語が苦手な方はツアーを利用してカワサン滝へのアクセスをお勧め致します。自力でカワサン滝にアクセスするよりツアーをお勧めする理由は以下の5つです。

ツアー利用をお勧めする理由5つ
  1. カワサン滝を泳いでる間に荷物管理をしてくれる。
  2. 不定期に走るバスの乗らずに快適な送迎車で往復移動できる。
  3. 無料レンタルGoProやバスタオルで快適な旅のサポートが有る。
  4. ガイドが記念撮影まで行い、旅の素敵な思い出まで作ってくれる。
  5. 限られたセブ島旅行の中、ツアーを利用し圧倒的に時間短縮できる

ツアーの詳細や予約は以下のリンクより確認できます。より素敵なセブ島旅行にするためにツアーのご利用をお勧め致します。

セブ島・カワサン滝での楽しみ方3選

カワサン滝は自力よりツアー利用がお勧めな理由【セブ島】

カワサン滝の滝壺で泳ぐ

カワサン滝の代名詞といえば滝壺。エメラルドグリーンに輝いたカワサン滝は非常に美しく、ライフジャケットを着用すればカワサン滝の滝壺裏まで泳ぐことが可能です。防水カメラを持って行けば素敵な思い出を残すことができそうです。

カワサン滝でキャニオニングに挑戦

カワサン滝は滝壺だけでなく3〜4時間かけてカワサン滝の上流からキャニオニング体験が可能です。長時間のアクティビティとなるので、体力に自身のある方へお勧めです。キャニオニングの際はガイド同伴が義務付けられています。

マイナスイオンを感じながらトレッキング

駐車場からカワサン滝までの道のりは下流のマイナスイオンを感じながらトレッキングが可能です。カワサン滝までの道のりは森林が覆って直射日光をほとんど受けずに適温の中でトレッキングが可能で非常に気持の良い時間を過ごせます。トレッキング中に野生の猿に出会えるかも?

セブ島・カワサン滝での注意点3つ

カワサン滝は自力よりツアー利用がお勧めな理由【セブ島】

足元は歩きやすいサンダルで

カワサン滝は駐車場から片道20分ほどの道のりです。道中は整っているわけではなく、一部ガタガタな道もあるので、歩きやすいサンダルをご持参をお勧めします。またカワサン滝で濡れることを考慮すると靴よりもサンダルの方が良さそうです。

滝壺で携帯やカメラを落とさないで

カワサン滝は非常に綺麗なエメラルドグリーン色をしています。仮に、カワサン滝で泳いでいる最中に物を落としたら、水が濁っているために探すことが非常に困難となります。携帯を防水ケースに入れて滝壺でなくす と言うケースを聞きますので、ご持参される場合はお気をつけて下さい。

細かいお金を持っていこう

カワサン滝ではパーキング代、エントランス代、ライフジャケット代等、細かいお金を払うタイミングが非常に多いです。しかしながらお釣りを持っていない方が大半です。カワサン滝に行く際は出来る限り細かいお金を持っていきましょう。

セブ島・カワサン滝の設備紹介

カワサン滝は自力よりツアー利用がお勧めな理由【セブ島】

カワサン滝には以下の施設があり、入場料を払った方は有料にて利用可能です。またカワサン滝にはシャワー、更衣室がございません。

セブ島・カワサン滝の設備紹介
  • トイレ(トイレットペーパーは別途料金)
  • 食堂や軽食屋(ココナッツ、チョコレートドーナッツ、バナナキュー)
  • テーブルや椅子、ロッカー

セブ島・カワサン滝周辺観光地3選

オスロブ・ジンベイザメシュノーケリング

カワサン滝は自力よりツアー利用がお勧めな理由【セブ島】

カワサン滝からオスロブ・ジンベイザメシュノーケリングへのアクセスが可能です。ジンベイザメは早朝から始まり午前中にアクティビティは締め切られます。ツアーでは朝3〜4時頃に出発し、ジンベイザメシュノーケリング後にカワサン滝に案内します。日本語ガイドにGoProレンタル無料&レンタルバスタオル付きのツアー予約は以下から。

【大人気!】ジンベイザメ&カワサン滝ツアー予約ページ

スミロン島

カワサン滝は自力よりツアー利用がお勧めな理由【セブ島】

サンドバーが綺麗で有名な離島・スミロン島はカワサン滝を同日に楽しむことが可能です。スミロン島はジンベイザメと泳げるオスロブからボートでアクセスが可能です。ジンベイザメ&スミロン島&カワサン滝で1日遊ぶことも可能です。以下のリンクよりさらなる詳細確認出来ます。

【人気上昇!】ジンベイザメ&スミロン島&カワサン滝ツアー予約ページ

モアルボアル・ウミガメシュノーケリング

カワサン滝は自力よりツアー利用がお勧めな理由【セブ島】

カワサン滝から来るまで片道1時間でウミガメやイワシ玉とシュノーケリング出来るモアルボアルも同日で観光可能です。モアルボアルにはバックパッカーも集まる観光エリアでおしゃれなバーやレストランが道沿いに並んで雰囲気も非常に良いエリアです。

【人気爆発!】ジンベイザメ&モアルボアルツアー予約ページ

セブ島・カワサン滝ツアーの予約方法

カワサン滝は自力よりツアー利用がお勧めな理由【セブ島】

これからセブ島に行っらっしゃる方でカワサン滝へ行かれる方は上記を理由に自力ではなく、ツアー利用をお勧め致します。特に旅慣れていない方や英語が苦手な方にはお薦めです。素敵なセブ島旅行のサポートをさせて頂きます。ツアーの詳細や予約は以下のリンクより確認出来ます。皆様のご連絡をお待ちしております。

記事を気に入ったらシェアしてね!

ABOUT US

「セブ島に旅したい!」と思うキッカケになるような情報をブログから発信ます。主にセブ島の面白いカルチャー、セブ島の魅力やお役立ち情報を紹介します。他のブログでは取り扱わないディープな情報もあるので要チェック♪セブ島ツアーなら「セブセレクトツアーズ」にお任せあれ!