ココナッツ酒のランバノグとドゥバ【フィリピン現地のお酒】

ココナッツ酒のランバノグとドゥバ【フィリピン現地のお酒】

『フィリピンの現地で飲まれているココナッツ酒のランバノグとドゥバをご存知ですか?』

発酵方法が異なるランバノグとドゥバですが、原材料は同じくココナッツから出来ているお酒で、フィリピンの庶民には親しみのあるお酒です。

今回の記事では、そんなフィリピンで人気のココナッツ酒のランバノグとドゥバをご紹介致します!

この記事を読んで欲しい方
  • お酒が好きな方
  • ココナッツ酒について知りたい方
  • ランバノグとドゥバの違いを知りたい方

ココナッツ酒のランバノグとドゥバとは

ココナッツ酒のランバノグとドゥバ【フィリピン現地のお酒】

ココナッツを発酵して作ることの出来るお酒は2つあり「ランバノグ」と「ドゥバ」です。

どのような違いなあるのか、以下にて詳しくご紹介いたします。

ココナッツ酒のランバノグ

ココナッツ酒のランバノグとドゥバ【フィリピン現地のお酒】
出典

フィリピンで人気のココナッツ酒「ランバノグ」は、ココナッツの花蜜を採取し、それを自然発酵・蒸留して作られます。

アルコール度数は40度あり、ウォッカやラム、テキーラと同じくらいのアルコール度数で、使用用途はロックやソーダ割り、カクテルベースにも使える万能のお酒です。

味は、ほのかな甘みがあり、喉を通る瞬間にカッとくる熱さと甘い香りが特徴的です。

ランバノグは、他にも『ココナッツウォッカ・ココナッツスピリッツ」などと呼ばれることもあります。

フィリピンではクリスマスの時期によく飲まれるお酒です。

ココナッツ酒・ランバノグの作り方

ココナッツ酒のランバノグとドゥバ【フィリピン現地のお酒】

ココナッツのの先端を切り、垂れてくる花蜜を集め単式蒸留器で2回自然発酵させ、約6時間かけて蒸留しランバノグは作られます。

ココナッツ酒のドゥバ

ココナッツ酒のランバノグとドゥバ【フィリピン現地のお酒】
出典

フィリピンで人気のココナッツ酒「ドゥバ」は、ココナッツの樹液を採取し、それを自然発酵させて作られたお酒です。

ドゥバの見た目は濃い茶オレンジ色で、味わいはやや苦味と渋味があります。アルコール度数は10〜13%でランバノグよりもはるかに低くなっています。

主にドゥバはフィリピンのビサヤとミンダナオ地方で飲まれることが多く、市販のアルコール飲料と比較して安価である事から一部では「貧乏人の飲み物」と呼ばれることもあります。

またドゥバはフィリピンでは「ココナッツワイン」と呼ばれることもあるります。

ドゥバと同じ発酵方法で作られるココナッツ酒で、発行期間を数ヶ月から数年熟成されたお酒を「チューバ」と呼ばれるココナッツ酒も存在します。

ココナッツ酒・ドゥバの作り方

ココナッツ酒のランバノグとドゥバ【フィリピン現地のお酒】

ココナッツもしくはニッパヤシの花の茎を切り樹液を取り、布でろ過して沈殿物を取り除く作業を繰り返し、その液を密封し日光が当たらない地下室などで保管され2ヶ月ほど発酵が完了ます。

おすすめのココナッツ酒のランバノグ2選

ココナッツ酒のランバノグとドゥバ【フィリピン現地のお酒】

以下では、おすすめのココナッツ酒・ランバノグのブランドを2選でご紹介致します。

どちらのブランドもフィリピンの現地ブランドでオンラインなどから購入可能です!

ラカン・エクストラプレミアム・ランバンゴ

ココナッツ酒のランバノグとドゥバ【フィリピン現地のお酒】
出典

ラカン・エクストラプレミアム・ランバンゴ(Lakan Extra Premium Lambanog)は、フィリピンの現地メーカーが製造しているランバノグです。

このリキュールは、『モンドセレクション』に受賞された経歴があり、国際的に評価されたココナッツリキュールです。

このブランドは、フィリピンが植民地になる前から存在し、何世紀にも渡り、伝統を守りながら蒸留され続け、職人によって作られたお酒です。

ちなみに、1本のボトルを作るのに約10個のココナッツが使用されています。

アルコール度数は45%です。

バリック・サプリモ・ラバンゴン

ココナッツ酒のランバノグとドゥバ【フィリピン現地のお酒】
出典

バリック・サプリモ・ラバンゴン(Barik Supremo Lambanog)は、フィリピンの現地メーカーが製造しているランバノグです。

このリキュールは、ニッパヤシの果実の樹液から作られたリキュールで、爽やかな口当たりです。

このリキュールを使用し、ジンジャー、カラマンシー、ハニーを混ぜた『プレモジンジャーサワー』も同ブランドで販売されています。

アルコール度数は32%です。

ココナッツ酒のランバノグを飲んで死亡!?

ココナッツ酒のランバノグとドゥバ【フィリピン現地のお酒】

ココナッツ酒のランバノグは、添加物などは一切含まない自然の飲み物ですが、発酵する過程でメタノールが自然発生します。

そのメタノールは、ワインやビールなどに含まれる物より危険性が高く、摂取すると中毒を起こし、場合によっては失明または死亡する可能性があります。

フィリピンでは、ランバノグのメタノールが原因で毎年のように中毒事件が発生し、2018年にはも21人がココナッツ酒の中毒で死亡しました。

ココナッツ酒のランバノグを購入する際は注意!

ココナッツ酒のランバノグとドゥバ【フィリピン現地のお酒】

ココナッツ酒のランバノグを購入する際は上記のようなメタノールによる中毒事件が発生する可能性があるので、手作り商品や、商標登録がされていないものはメタノールの含有量が確認できないので飲まないようにしましょう。

特に、製造メーカーの名前や住所がない場合や、極端に安価なランバノグは危険性が高いのでおすすめは出来ません。

ココナッツ酒のランバノグを購入するなら、信頼できるメーカーから購入しましょう!

ココナッツ酒のランバノグとドゥバまとめ

ココナッツ酒のランバノグとドゥバ【フィリピン現地のお酒】

フィリピンで人気のココナッツ酒・ランバノグとドゥバについてご理解いただけましたか?

日本ではあまり飲む機会のないココナッツ酒ですが、ランバノグとドゥバも味は美味しいので、フィリピンに渡航の際は一度は試しても良いかも知れません。

フィリピンにある観光客向けのお土産屋には、ランバノグが取り扱われていることも多いので、気になる方はお土産として購入しても良いかも知れません!

\たくさんの方に選ばれています!/

【フィリピンのリキュール】人気ブランド7選まとめ

【フィリピンのリキュール】おすすめブランド7選まとめ

ココナッツの木の上で3年間生活した男【フィリピン驚きの実話】

ココナッツの木の上で3年間生活した男【フィリピン驚きの実話】



記事を気に入ったらシェアしてね!

ABOUT US

セブセレクトツアーズ編集部
「セブ島に旅したい!」と思うキッカケになるような情報をブログから発信ます。主にセブ島の面白いカルチャー、セブ島の魅力やお役立ち情報を紹介します。他のブログでは取り扱わないディープな情報もあるので要チェック♪セブ島ツアーなら「セブセレクトツアーズ」にお任せあれ!