セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

セブ島は日中だけではなく夜遊びやナイトライフも充実しているのです!日本ではなかなか行きづらいクラブも、セブ島でクラブ初デビューする方も多数いるのだとか!?今回の記事ではセブ島とマクタン島にある大型のクラブから、席に座りながらDJが掛ける音楽を楽しむ小型のDJバーまで全12選でご紹介致します!音楽のジャンルやナンパ度まで徹底解説していきます!

セブ島の人気ナイトクラブ(大箱)5選

セブ島の大型の人気ナイトクラブをご紹介致します。ナイトクラブはDJがステージに立ち、ダンスフロアで踊ったり、席に座りお酒を飲みながらその場を楽しむ場所です。クラブにより掛かる音楽のジャンルが違ったり、客層が異なります。今回はその中でも人気のクラブ5つをご紹介致します!

①OQTAGON

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

2017年にセブ島のマンゴーストリートにあった大人気クラブ・ジュリアナが移転後に名前を変えてOQTAGON(オクラゴン)としてオープンしました。オクラゴンはセブ島のクラブの中でも最大級に大きくVIPの名の知れたDJは大体、このクラブでプレイします。

1991年から創刊している月刊のダンスミュージック誌『DJ Magazine』が世界中のベストクラブを例年決めますが、オクラゴンは2018年に75位2019年には62位に選抜された世界的にも評価されているクラブです。

それ以外にも世界中のナイトライフを紹介する『International Nightlife Association』では、世界中のベストクラブとして2018年に58位、2019年に55位にオクタゴンを選びました。

世界から評価の高いオクタゴンは会場の規模の大きさとサウンドシステムでしょうか。またピークタイムの午後11時から午前2時頃までは華やかな女性セクシーダンサーも現れます。最も盛り上がる際には天井から花吹雪が降るシステム付きです。

オクタゴンは韓国経営のということも有り、お客さんの大半はセブ島在住もしくは語学留学の韓国人ばかりです。その他に日本人や中華系の方を見かけます。オクタゴンで見かけるフィリピン人の大半は売春婦で最初の言い値は5,000ペソからと高めです。

オクタゴンの客層が韓国人が多いことも有り、特にピークタイムはK-PopのRemixや10年程前のEDMのアンセムが今でも掛かっています。お客さんの層としては音楽を単純に楽しむよりも馬鹿騒ぎしたい方が多い傾向に。女性の方はナンパされる事もあるので気を付けて下さい。

ダンスフロアはDJブースの前にありますがお酒の持ち込みは不可。音響はなかなか良いですが、長時間、クラブに滞在するのはしんどい程の音量です。話す際は耳元で話さないと通じない程、音が大きいです。

オクタゴンの周りには飲食店がいくつかあるので、夕食を食べて一杯飲んでから行くのが良いかもしれません。ちなみにオクタゴン周りのタクシーはボッタクリばかりなので注意が必要です。目安で100〜200ペソ多めに取られます。

OQTAGON 基本情報

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】
OQTAGON
  • 英語表記:オクタゴン
  • 場所:セブ島 セブシティ Mere High Street内 1階
  • 音楽のジャンル:EDM(K-Pop多め)
  • ナンパ度:星5つ(★★★★★)
  • ドリンクの美味さ:星3つ(☆☆★★★)
  • 施設の綺麗さ:星3つ(☆☆★★★)
  • 定休日:不定期
  • 営業時間:21:00〜07:00
  • 客層:韓国人多め、日本人、中華系、フィリピン人は売春婦が大半
  • ドレスコード:サンダルやノースリーブはNG
  • VIP席:テーブル席(1,500ペソ)、VIP席(平日:4,000ペソ 週末:6,000ペソ)
  • エントランス(平日):男性 100ペソ / 女性 無料
  • エントランス(週末):男性 200ペソ / 女性は100ペソ
  • 電話番号:0917-638-4777
  • ホームページ:OQTAGON

②ICON

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

セブ島で最もアクセスが良い立地にあるクラブと言えば2016年9月に開業したICON(アイコン)です。目安でアヤラモールやSMシティからタクシーで5〜10分でアイコンまで移動可能です。平日はフロアに人が全然いませんが、金曜・土曜は会場内は人で溢れかえります。

2階建て上のフロアではタバコが室内で吸えることは喫煙者には嬉しい特典です。平日のアイコンはお客さんは少ないのですが、女性に限りテキーラが飲み放題というクレイジーなサービスがあるので、お酒好きの女の子を連れて行くのには丁度良さそうです。

アイコンの客層は中間層のフィリピン人が多い印象です。週末になると近隣の語学学生であろう日本人や韓国人も見かけます。音楽のジャンルは圧倒的にEDMが多いです。ピークタイムにはダンスフロアで踊るお客さんも多く雰囲気は良いです。

初めてのクラブデビューや気軽にサクッとクラブを楽しみたい方にお勧めできます。

ICON 基本情報

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】
ICON
  • 日本語表記:アイコン
  • 場所:セブ島 セブシティ
  • 音楽のジャンル:EDM
  • ナンパ度:星4つ(☆★★★★)
  • ドリンクの美味さ:星3つ(☆☆★★★)
  • 施設の綺麗さ:星3つ(☆☆★★★)
  • 定休日:不定期
  • 営業時間:21:00〜6:00
  • 客層:中間層のフィリピン人が多い、日本人は留学生が多め
  • ドレスコード:ハーフパンツ、サンダル、タンクトップはNG
  • VIP席:有り(テーブル席 P750、VIP席 P4000ペソ)
  • エントランス(平日):100ペソ
  • エントランス(週末):200ペソ
  • 電話番号:0977-859-5911
  • ホームページ:ICON facebookページ

③Kazmik Club

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

セブ島にある大型クラブの中でも最も高級感があるクラブは間違いなくKazmik Club(カズミック クラブ)でしょう。2019年9月28日にオープンしたばかりで店内も綺麗で女性を連れて行くには最適の場所です。

以前は「LIV SUPER CLUB」と言う名前で営業していた場所ですが、店内の設備のクオリティーが圧倒的に良くなり「Kazmik Club」としてオープンしました。

オクタゴンに続く大箱で800〜1,200人を収容できるクラブです。週末に連れエントランスが高くなりますが、300ペソなので日本円でたったの600円です。300ペソのエントランスはセブ島のクラブで最高値ですが、それでも安い!

カズミックの客層は富裕層のフィリピン人や欧米人を多く見かけ、日本人は少ない印象です。ナンパ目的のお客さんは少なく、音楽を純粋に楽しむお客さん多く雰囲気の良いクラブです。

カズミックのあるタイムズスクエアでカラオケやバー、レストラン等なんでもある複合施設の中にあり、クラブ以外でも楽しむことが出来るのが良いポイントです。帰りも簡単に流しのタクシーが拾えるのも嬉しい!

Kazmik Club 基本情報

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】
Kazmik Club
  • 日本語表記:カズミック クラブ
  • 場所:セブ島 マンダウエシティ
  • 音楽のジャンル:EDM
  • ナンパ度:星2つ(☆☆☆★★)
  • ドリンクの美味さ:星4つ(☆★★★★)
  • 施設の綺麗さ:星4つ(☆★★★★)
  • 定休日:月曜
  • 営業時間:20:00〜6:00
  • 客層:欧米人が多め、富裕層のフィリピン人、日本人は少なめ
  • ドレスコード:サンダルやノースリーブはNG
  • VIP席:テーブル席(2,500ペソ〜)、VIP席(5,000ペソ)
  • エントランス(平日):無料
  • エントランス(金曜):200ペソ
  • エントランス(土曜):300ペソ
  • 電話番号:032-236-7986
  • ホームページ:Kazmik Club facebookページ

④THE SENTRAL

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

セブ島の大箱のクラブで唯一、Hip-HopとR&Bが聴けるのはJセンターモールのすぐ横にあるTHE SENTRAL(ザ セントラル)です。最新の音楽も掛かり、DJのセンスが際立つクラブと言えるでしょう。

セントラルは2019年秋頃までThe Complex(ザ コンプレックス)と言う名前で営業していましたが、突然名前を替えてセントラルとなりました。しかしながら、店内の内装や音楽のジャンルはコンプレックスの時代と変わることはなかったです。

正直、セブ島の大箱クラブのEDMは10年前のアンセムを掛けてばかりで、「いつまで同じ音楽を掛けているんだ!」と懲り懲りしているあなたに是非、お勧めしたいのはセントラルでしょう。

セントラルの客層は中間層のフィリピン人が多いイメージです。日本人はなかなか見かけません。セントラルは若い層に人気で、音楽と一緒にファッションを楽しみながらクラブに来るフィリピン人も多く華やかです。

週末のピークタイムにはダンスフロアは人が溢れ賑やかです。単純に音楽を楽しみに来ている人が多く雰囲気が良いです。また入場無料なこともあり、気軽に遊びに行けますね!心做しかセントラルがオープンしてから、セブ島のナイトクラブはHip-Hopが多めに掛かるようになった気がします。

THE SENTRAL 基本情報

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】
THE SENTRAL
  • 日本語表記:ザ セントラル
  • 場所:セブ島 マンダウエシティ
  • 音楽のジャンル:Hip-Hop・R&B
  • ナンパ度:星3つ(☆☆★★★)
  • ドリンクの美味さ:星3つ(☆☆★★★)
  • 施設の綺麗さ:星3つ(☆☆★★★)
  • 定休日:不定期
  • 営業時間:20:00〜3:00
  • 客層:大半が中間層のフィリピン人、
  • ドレスコード:特になし
  • VIP席:テーブル席(4,000ペソ〜)VIP席(6,000ペソ)2F VIP(P15,000)
  • エントランス:無料
  • 電話番号:0925-800-0008
  • ホームページ:THE SENTRAL facebookページ

⑤Club Juliana

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

空港やリゾートホテルがあるマクタン島では唯一の大箱のクラブ・Club Juliana(クラブ ジュリアナ)は2016年までセブ島のマンゴーストリートにあった伝説的に盛り上がったクラブがマクタン島で再オープンしました。

ジュリアナは2019年までClub Lotus(クラブ ロータス)という名前で営業していましたが、名前をジュリアナとして再オープンしました。ジュリアナがあるタミヤと言うエリアはアウトレットモールになっており格安で買い物を楽しむことが出来ます。また飲食店も充実しています。

ジュリアナはマクタン島内では最も大きいクラブですが、セブ島のクラブと比べると少しい小さいかも知れません。客層は韓国人、中華系が多いイメージで、日本人やフィリピン人は少ない印象。音楽は安定のEDMがメインです。特に音楽にこだわりが無ければ十分に楽しめます。

ジュリアナからの帰りはタクシーは大体ボッタクリです。通常料金のプラスで200〜300ペソ多めに払わされます。交渉が面倒な方は配車アプリのGrab等を利用して帰宅しましょう。

Club Juliana 基本情報

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】
Club Juliana
  • 日本語表記:クラブ ジュリアナ
  • 場所:マクタン島
  • 音楽のジャンル:EDM
  • ナンパ度:星4つ(☆★★★★)
  • ドリンクの美味さ:星3つ(☆☆★★★)
  • 施設の綺麗さ:星3つ(☆☆★★★)
  • 定休日:不定期
  • 営業時間:21:00〜05:00
  • 客層:韓国人・中華系多め、フィリピン人・日本人は少なめ
  • ドレスコード:サンダルやノースリーブはNG
  • VIP席:テーブル席:1,500ペソ(約3,000円)、ボックス席:7,000ペソ(約14,000円)
  • エントランス:100ペソ
  • 電話番号:0925-633-3777
  • ホームページ:Club Juliana facebookページ

セブ島の小箱のナイトクラブ・DJバー7選

ここから最近、注目度が高くなってきている小箱やDJバーと言われるクラブを7つご紹介します。DJバーや小箱は規模が小さく、ダンスフロアも小規模ですが、席に座りながらDJの流す音楽を楽しむ場所です。どちらかと言うとガッツリ踊るのではなく、お酒を楽しみながら大人の社交を楽しむ場所です。

小箱やDJバーは大箱と比べて規模が小さい分、音楽のジャンルに非常に個性が出てきます。大型のクラブはEDMのみのクラブが多いですが、小箱のクラブやDJバーはHip-Hopを中心にR&Bや、ハウスやテクノが掛かるクラブも2020年に誕生しました。

大箱のEDMに飽きてきた中間層や富裕層のフィリピン人は、2019年頃からHip-HopやR&Bを好んで、聴くようになってきた流れがあります。以下では、そんな小箱のナイトクラブとDJバーを7つご紹介致します。

①Trademark

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

2017年11月にアメリカのサンフランシスコ出身のオーナーがセブ島に設立したクラブ・Trademark(トレードマーク)はセブ島の中で最も音楽のセンスの良い場所に間違い有りません。

トレードマークはHip-HopとR&Bをメインに聴くことが出来ますが、セブ島では珍しくベースミュージック等、ダンスに特化した音楽も掛かります。セブ島の他のクラブでは掛からないBootlegやFlipも掛かる、トレードマークは音楽好きには欠かせない場所です。

トレードマークは以前はオクタゴンの横にありましたが、2020年に移転し、現在では複合施設の88th Avenueの中に位置します。トレードマークは単価が高いですが、本格的なカクテルや、セブ島のクラフトビールの「Turning Wheels(ターニングホイール)」も飲めます。お酒好きにはたまらないですね!

エントランスが無料ということもあり、まずはトレードマークに行ってみることをお勧めします。マニラのベースミュージックシーンを引っ張る『Bad Decisions』も2019年と2020年にトレードマークでイベントを開催しフィリピン国内の最新音楽シーンとしても人気が高まるクラブです。

今後のセブ島の音楽シーンを変えていくかも知れないトレードマークは音楽好きには要チェックしていただきたいクラブです♪

Trademark 基本情報

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】
Trademark
  • 日本語表記:トレードマーク
  • 場所:セブ島 セブシティ88th Avenue内
  • 音楽のジャンル:Bass Music・Hip-Hop・R&B
  • ナンパ度:星1つ(☆☆☆☆★)
  • ドリンクの美味さ:星5つ(★★★★★)
  • 施設の綺麗さ:星5つ(★★★★★)
  • 定休日:不定期
  • 営業時間:21:00-2:00(日〜木)21:00-4:00(金〜土)
  • 客層:富裕層のフィリピン人が多め、欧米人、日本人は少ない
  • ドレスコード:特になし
  • VIP席:有り
  • エントランス:無料
  • 電話番号:0917-123-7387
  • ホームページ:Trademark Bar&Lounge facebookページ

②CRAFT CAFEBAR

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

フィリピン人の中間層の学生たちに人気の高いクラブはCRAFT CAFEBAR(クラフト)です。普段はレストランとして開放していますが、週末の金・土曜日の週末のみイベントを開催しクラブになっています。

クラフトの店舗はBTC(Banilad Town Centre)の1階に位置し、ショッピングモール内にあるクラブです。音楽のジャンルはHip-HopとR&Bがメインです。ビサヤやタガログの現地のラップも掛かったりするので、面白いです!

週末のクラフトのイベントは大人気で席は予約していないと会場に入れない場合などもあります。また週末の24時過ぎに会場に行くとフロアは人でパンパンです。人が多すぎて空調があまり聞いていなくて暑いくらい。笑

クラフトは音楽を楽しみに来る学生が大半で、現地のローカル感を楽しみながら騒ぎたい人にお勧めです。ちなみにクラフトで日本人はまだ見かけたことが有りません。クラフトのあるBTC内にはドイツビールや上質なカクテルが飲めるバーもあるので、一杯飲んでからクラフトの行くのも良さそうです。

CRAFT CAFEBAR 基本情報

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】
CRAFT CAFEBAR
  • 日本語表記:クラフト
  • 場所:セブ島 セブシティ BCT内 1階
  • 音楽のジャンル:Hip-Hop
  • ナンパ度:星2つ(☆☆☆★★)
  • ドリンクの美味さ:星2つ(☆☆☆★★)
  • 施設の綺麗さ:星2つ(☆☆☆★★)
  • 定休日:不定期
  • 営業時間:10:00〜26:00
  • 客層:大半が中間層のフィリピン人(学生多め)
  • ドレスコード:無し
  • VIP席:無し
  • エントランス:無し
  • 電話番号:0915-107-9300
  • ホームページ:CRAFT CAFEBAR facebook ページ

③RUMOUR GASTROPUB

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

最もカジュアルに訪れることが出来るセブ島のバーはRUMOUR GASTROPUB(ルーモアー ガストロパブ)です。週末の金曜・土曜の21時以降のみDJバーになり、ローカルのDJが音楽を掛けます。

音楽のジャンルはDJによりだいぶ異なり、Hip-HopやR&Bの日もありますがテックハウス等がずっと掛かるにもあります。facebookを見ても出演するDJの情報が載っていないんで、実際に行ってみないと掛かっている音楽の情報はわからなさそうです。

ルーモアーの特徴は雰囲気の良いバーで富裕層のフィリピン人が多いこと。そしてなぜだかフィリピン人の20代の美人が多い傾向にあります。平日の夜は21時までハッピーアワーでカクテルやローカルビールが「Buy1 Take1」で1つ注文すると1つおまけで飲み物が付いてきます。

ルーモアーがあるBonifacio Districtは複合施設で日本食の「三ツ矢堂製麺」や「CoCo壱番屋」等も入っています。夕食後の一杯をルーモアーで飲むのも良さそうです。近隣にはクラブのアイコンもあるので、ハシゴするのも1つの手です。

RUMOUR GASTROPUB 基本情報

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】
RUMOUR GASTROPUB
  • 日本語表記:ルーモアー ガストロパブ
  • 場所:セブ島 セブシティ Bonifacio District内 1階
  • 音楽のジャンル:All Genre
  • ナンパ度:星2つ(☆☆☆★★)
  • ドリンクの美味さ:星4つ(☆★★★★)
  • 施設の綺麗さ:星4つ(☆★★★★)
  • 定休日:不定休
  • 営業時間:17:00〜
  • 客層:大半が中間層、、富裕層のフィリピン人(美人が多め)
  • ドレスコード:特になし
  • VIP席:無し
  • エントランス:無し
  • 電話番号:0917-360-0077
  • ホームページ:RUMOUR GASTROPUB facebookページ

④Hometown Heroes Cebu

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

Hometown Heroes Cebu(ホームタウンヒーロー)はTrademark(トレードマーク)の元跡地で、Mere High Street内のオクタゴンの真横にあります。ホームタウンヒーローはトレードマークの姉妹店でしょう。

ホームタウンヒーローで回すDJの多くはトレードマークでもプレイすることも多く、掛かるジャンルはHip-HopとR&Bが多めでベースミュージックも掛かります。富裕層のフィリピン人をメインに人気のお店です。

音楽好きが集まる場所と言えます。また店内も綺麗なので、女性を連れて行くのにもお勧めできます。ホームタウンヒーローの店内はそこまで大きくないので、大きな音を聴いて思い切り踊りたい人には、すぐ真横のオクタゴンに遊びに行くのも良いでしょう。

Hometown Heroes Cebu 基本情報

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】
Hometown Heroes Cebu
  • 日本語表記:ホームタウンヒーロー
  • 場所:セブ島 マンダウエシティ
  • 音楽のジャンル:Bass Music・Hip-Hop・R&B
  • ナンパ度:星1つ(☆☆☆☆★)
  • ドリンクの美味さ:星5つ(★★★★★)
  • 施設の綺麗さ:星5つ(★★★★★)
  • 定休日:不定期
  • 営業時間:21:00-2:00(日〜木)21:00-4:00(金〜土)
  • 客層:富裕層のフィリピン人
  • ドレスコード:無し
  • VIP席:有り
  • エントランス:無し
  • 電話番号:0947-260-4607
  • ホームページ:Hometown Heroes Cebu facebookページ

⑤PLAY. Bar & Lounge

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

PLAY. Bar & Lounge(プレイ バー&ラウンジ)は2020年に出来たばかりの最新DJバーです。ダンスフロアがないのでクラブとは言えませんが、DJバーというのが相応しそうです。

店内にはセブ島には珍しくビアポンの専用の台が完備されています。ビアポンとは2人のプレイヤーでピンポン玉を投げあい相手陣地のカップにピンポン玉を入れるゲームです。

それ以外にダーツが有り、お酒を飲みながら遊ぶことが出来ます。ゲームの単価は400〜ペソからなので安くは無いですが、大人数で割れば丁度良いかも知れません。店内にはDJブースと室内の禁煙所があります。お手洗いも非常に綺麗で気持ちよく過ごすことが出来ます。

プレイ バーの客層はほとんど富裕層のフィリピン人と若干の欧米人です。音楽はHip-Hopがメインのようですが、水曜日はハウスのみの縛りでDJがプレイする日もあるのだとか。エントランス料金も無いので、気軽にいっぱい飲みに行くのはありです。

またバーにしては珍しくドレスコードが有り、サンダルやノースリーブではクラブ内に入れないので要注意が必要です。

PLAY. Bar & Lounge 基本情報

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】
PLAY. Bar & Lounge
  • 日本語表記:プレイ バー&ラウンジ
  • 場所:セブ島 セブシティ
  • 音楽のジャンル:Hip-Hop
  • ナンパ度:星1つ(☆☆☆☆★)
  • ドリンクの美味さ:星5つ(★★★★★)
  • 施設の綺麗さ:星5つ(★★★★★)
  • 定休日:不定期
  • 営業時間:21:00〜
  • 客層:富裕層のフィリピン人
  • ドレスコード:サンダル、ノースリーブはNG
  • VIP席:無し
  • エントランス:無し
  • 電話番号:0917-580-0483
  • ホームページ:PLAY. Bar & Lounge facebookページ

⑥PROOF Cafe & Lounge

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

2019年12月にオープンしたばかりのDJバー・PROOF Cafe & Lounge(プルゥーフ カフェ&ラウンジ)は日中はStream Coffee(ストリーム コーヒー)というカフェの営業をし、夕方以降はプルゥーフ カフェ&ラウンジとなりお酒の提供をするカフェ&バーです。

クラブとしては小さい規模なのでプルゥーフ カフェ&ラウンジはDJバーの位置づけが良さそうです。セブ島では非常に珍しく、DJはハウスもしくはテクノを掛けています。プルゥーフ カフェ&ラウンジのfacebookページから出演するDJが確認出来ます。

プルゥーフ カフェ&ラウンジは先ほど紹介したプレイ バー&ラウンジと距離が近く歩いて1〜2分程の場所にあるので、ハシゴして楽しむのも良いでしょう。プルゥーフ カフェ&ラウンジはフィリピンの中間層・富裕層に人気で22時頃には満席になり、立って飲む人も出来くるバーです。

ドリンクの値段はお手頃で、3〜4杯ビールやカクテルを飲んでも1人1,000ペソくらいでコスパが良いです。リキュールの種類も多く、好みに合わせてカクテルも作ってもらえます。

プルゥーフ カフェ&ラウンジのある複合施設Streetcapeでは飲食店やバーも多く、夕食を済ませてから一杯飲みにプルゥーフ カフェ&ラウンジに行ってみてはいかがでしょうか?

PROOF Cafe & Lounge 基本情報

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

PROOF Cafe & Lounge

PROOF Cafe & Lounge
  • 日本語表記:プルゥーフ カフェ&ラウンジ
  • 場所:セブ島 セブシティ Streetcape内 1階
  • 音楽のジャンル:Techno・House Music
  • ナンパ度:星1つ(☆☆☆☆★)
  • ドリンクの美味さ:星4つ(☆★★★★)
  • 施設の綺麗さ:星5つ(★★★★★)
  • 定休日:日曜
  • 営業時間:8:00〜3:00
  • 客層:中間層・富裕層のフィリピン人
  • ドレスコード:特になし
  • VIP席:無し
  • エントランス:無し
  • 電話番号:無し
  • ホームページ:PROOF Cafe & Lounge facebookページ

⑦Morals and Malice

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

最後にご紹介するのはオシャレなDJバー・Morals and Malice(モラルズ&マリス)です。店内の建築が未来的で宇宙のような空間で音楽と共にお酒を楽しめるDJバーです。毎晩21頃からDJが音楽を掛けています。日によって音楽が異なりテクノやハウスが掛かることもあればR&BやHip-Hopの日もあるようです。

モラルズ&マリスの客層は富裕層のフィリピン人が大半です。他は欧米人が少しと日本人は少ない印象です。モラルズ&マリスの横には飲食店が多く並ぶエリアで、ご飯を済ませてから一杯飲みに行くのが良いかも知れません。

モラルズ&マリスは踊りに行くより、DJの音楽を楽しみながらお酒を楽しむ場所です。特に週末の金曜や土曜はフロアに人が溢れています。店内は非常に綺麗で、気になるトイレも清潔に保たれているので、女性を連れて行くのにも最適です。

モラルズ&マリスには2つフロアがあるのも特徴で、サブフロアは貸切が可能で、誕生日やアニバーサリー等に利用する方もいるのだとか。モラルズ&マリスはお酒も充実していますので、お酒好きにも必見です!

Morals and Malice 基本情報

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】
Morals and Malice
  • 日本語表記:モラルズ&マリス
  • 場所:セブ島 セブシティ
  • 音楽のジャンル:All Genre
  • ナンパ度:星2つ(☆☆☆★★)
  • ドリンクの美味さ:星5つ(★★★★★)
  • 施設の綺麗さ:星5つ(★★★★★)
  • 定休日:日・月曜
  • 営業時間(火〜木曜):18:00〜1:00
  • 営業時間(金・土曜):18:00〜3:00
  • 客層:富裕層のフィリピン人
  • ドレスコード:特になし
  • VIP席:無し
  • エントランス:無し
  • 電話番号:0917-709-2804
  • ホームページ:Morals and Malice facebookページ

セブ島のナイトクラブでの注意事項10個

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

セブ島でクラブデビューする人も少なくないはず。セブ島のクラブ事情は事前に知っておくと安心ですね!以下、セブ島の注意事項として10個ご紹介します。

セブ島のナイトクラブでの注意事項10個

  1. オープンしてから直ぐは人が少ない
  2. ドレスコードがあるクラブも
  3. 待機しているタクシーはボッタクリ
  4. 声を掛けてくるフィリピン人は売春婦
  5. 無料で座れるイスはクラブにない
  6. テーブルチャージはコンシューマブル
  7. ダンスフロアに酒は持ち込めない
  8. 荷物から目を離さない
  9. 泥酔しない
  10. 再入場は可能

①オープンしてから直ぐは人が少ない

セブ島のクラブは大半が21時以降にオープンです。オープンして1〜2時間は人が少ないです。大箱のクラブに関しては23:00以降から人が増え24時を超えるとピークタイムで盛り上がります。

②ドレスコードがあるクラブも

セブ島のクラブではドレスコードを設けていく場所もあります。男性の場合は、サンダルやハーフパンツ、ノースリーブはNGの場所が多いようなので注意が必要です。

③待機しているタクシーはボッタクリ

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

クラブの前にタクシーが大体、待機をしていますが基本的にボッタクリです。メーターを使わず言い値か、メーターに追加で100〜200ペソ要求されるのが相場です。タクシーと交渉が面倒な方は配車アプリのGrabを利用してみましょう!

④声を掛けてくるフィリピン人は売春婦

セブ島のクラブの中にいるメイクバッチリのセクシーなフィリピン人女性の大半は売春婦です。一部、セブ島の女子大学生が紛れていますが、稀です。中にはレディーボーイもいますのでご注意を!

⑤無料で座れるイスはクラブにない

日本のクラブと大きく異なるのはセブ島のクラブに設置してあるテーブルやイスは基本的に有料。つまり無料で楽しめるエリアはダンスフロアのみです。

⑥テーブルチャージはコンシューマブル

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

クラブのエントランスにあるレセプションにて有料でテーブルを借りることが出来ます。テーブルチャージで支払った金額はコンシューマブルで、その分の料金を飲み物や食べ物に使うことが出来ます。使えなかった分の払い戻しは無いので注意が必要!

⑦ダンスフロアに酒は持ち込めない

セブ島のクラブあるあるで、DJブース前のダンスフロアに酒は持ち込めないルールの場所が多いです。理由としては酒がこぼれて機材が濡れる等が上げられます。なんとも不思議なルールですね。

⑧荷物から目を離さない

セブ島のクラブでスリや置き引きはありえる話です。自分の荷物は自分で管理しましょう。また必要以上の物はクラブに持っていかないように心がけましょう。

⑨泥酔しない

日本でもセブ島でも同じですが、クラブで泥酔しないようにしましょう。特に女の子!クラブの中だけでなく行き帰りのタクシーなどでも居眠りをしないでください。変な場所に連れて行かれる事もあるのだとか。

⑩再入場は可能

セブ島のクラブは大半が再入場可能です。エントランス時に手首に押されるスタンプを見せると再入場可能です。

セブ島人気クラブ12選まとめ

セブ島人気クラブ12選まとめ【最新クラブから小箱DJバー大公開】

セブ島2019年から2020年に掛けて新たにクラブやDJバーが増え始め、特にフィリピン人の富裕層向けの場所が増え始めました。セブ島のクラブはEDMしか掛からないイメージが強いですが、2019年からセブ島の一部のクラブではHip-Hopの色が強くなってきました。

これからセブ島のクラブやDJバーに行く方は上記の情報を元にセブ島の夜遊びを楽しんでみてはいかがでしょうか?またセブ島観光の際は「セブ島ツアー」の予約を忘れずにセブ島に渡航しましょう!

記事を気に入ったらシェアしてね!

ABOUT US

「セブ島に旅したい!」と思うキッカケになるような情報をブログから発信ます。主にセブ島の面白いカルチャー、セブ島の魅力やお役立ち情報を紹介します。他のブログでは取り扱わないディープな情報もあるので要チェック♪セブ島ツアーなら「セブセレクトツアーズ」にお任せあれ!