セブ島マリンスポーツ14選を一挙大公開【大人気マリンアクティビティ】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島と言えば海で遊べるアクティビティ『マリンスポーツ』は欠かせません!

南国の島らしく青い海、青い空に囲まれて思い切りマリンスポーツで素敵な思い出を残したいものです。

今回の記事では、そんなセブ島のマリンスポーツを厳選して14選でご紹介したします。価格や所要時間も含めマリンスポーツの詳細までお伝えします!

この記事を読んで欲しい方
  • セブ島でマリンスポーツをしたい方
  • セブ島のマリンアクティビティが気になる方

この記事で伝えたいこと

セブ島のマリンスポーツの魅力3選

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

日本人にも大人気のリゾートアイランド・セブ島は年間に44万人以上が日本からセブ島に渡航する人気の観光地です。

そんなセブ島の魅力の1つは青い空と白い砂浜で行うマリンスポーツではないでしょうか?

以下ではセブ島のマリンスポーツの魅力を3つお伝え致します。

セブ島のマリンスポーツの魅力3選
  1. 年中セブ島でマリンスポーツが出来る
  2. セブ島で格安でマリンスポーツが出来る
  3. セブ島のマリンスポーツは自然が豊か

年中セブ島でマリンスポーツが出来る

セブ島のマリンスポーツ厳選14選大公開!【マリンアクティビティ】

日本は季節が4つに対し、セブ島は2つのみで「雨季」と「乾季」です。

セブ島では季節に関係なく、気温は27〜32℃が平均で年中常夏な環境なので、マリンスポーツは1年中楽しむことが出来ます。

セブ島で格安でマリンスポーツが出来る

セブ島のマリンスポーツ厳選14選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島のマリンスポーツは日本と比べて料金は格安で楽しむことが出来ます。

フィリピンの物価は日本の3分の1とも言われ、その背景として人件費が人件費が安いことが理由の1つです。

セブ島では英語が不安な方でも、日本語ガイド付きのマリンスポーツもあるので安心して楽しむことが出来ます。

格安でセブ島のマリンスポーツを楽しみましょう!

セブ島のマリンスポーツは自然が豊か

セブ島のマリンスポーツ厳選14選大公開!【マリンアクティビティ】

マリンスポーツをするなら、景色がよく自然が綺麗な場所が1番です。

セブ島の海は非常に綺麗で、マリンスポーツを行うと爽快な気分になります!

是非、セブ島に訪れた際はマリンスポーツを体験してみてください!

セブ島のマリンスポーツ14選ご紹介

セブ島のマリンスポーツ厳選14選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島には数多くのマリンスポーツがありますが、今回は特に人気で注目度の高い14選をご紹介致します。

目安となるマリンスポーツの価格と所要時間も記載しているので隅々までチェックしてみて下さい!

セブ島のマリンスポーツを誰よりも楽しもう♪

セブ島のマリンスポーツ厳選14選
  1. シュノーケリング
  2. ダイビング
  3. セスナ
  4. スカイダイビング
  5. バナナボート
  6. ジェットスキー
  7. パラセーリング
  8. パラグライダー
  9. ウェイクボード
  10. シーウォーク
  11. フライボード
  12. サップ
  13. カヤッキング
  14. バンブーハウス

シュノーケリング【セブ島マリンスポーツ①】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島のマリンスポーツで絶対に外せないのが、「シュノーケリング」です。

シュノーケリングとはゴーグルを着用し海辺を泳ぐことです。

ダイビングのように大きな機材を背負わなくても気軽に行えることから、老若男女にセブ島で人気のマリンスポーツです。

セブ島のシュノーケリングは一般的に離島で行われることが多く、ボートに乗って移動後、離島で泳ぐ流れになります。

セブ島からアクセスの良い、ナルスアン島、ヒルトゥガン島、オランゴ島などはシュノーケリングの出来る離島として人気が高いです。

セブ島観光の定番「アイランドホッピング」でシュノーケリングが体験出来ますので、気になる方はリンクから詳細をチェックしてみてください。

セブ島のシュノーケリングでは綺麗な珊瑚やカラフルな魚を観ることが出来、場所によればジンベイザメやウミガメを一緒に泳ぐことも出来ます。

シュノーケリング
  • 価格:4,500ペソ〜(約9,000円 〜)
  • 所要時間:5〜6時間
  • おすすめ:家族・恋人・女子旅・友人

\たくさんの方に選ばれています!/

ダイビング【セブ島マリンスポーツ②】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島は世界屈指の大人気ダイビングエリアでもあります。

セブ島の海はバリ島などと異なり、波が穏やかでダイビングに適した海です。

特にセブ島のモアルボアル、マラパスクアはセブ島の人気のダイビングエリアで世界中のダイバーが訪れる人気の土地です。

セブ島のモアルボアルではイワシ玉やウミガメが見えることで有名で、マラパスクアでは幻のサメ・ニタリ(オナガザメ)が見れます。

またセブ島でダイビングライセンスを取得するコースでは最短2日で値段は日本の3分の1程で8,000ペソ(約16,000円)で取得できるのでマリンスポーツを格安で楽しみたい方に最適です!

ダイビング
  • 価格:4,500ペソ〜(約9,000円 〜)
  • 所要時間:30〜60分
  • おすすめ:家族・恋人・友人

セスナ【セブ島マリンスポーツ③】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島では飛行場からセスナを貸切飛ぶことが出来ます。

セブ島のセスナは小型の飛行機で操縦者を含め最大3名まで搭乗することが出来ます。

行き先は選ぶことが可能で『ボホール島、レイテ島、バンタヤン島、シキホール島』などから選べます。

綺麗な景色を眺めながらセスナで移動するのは気持ちが良さそうです!

セスナ
  • 価格:4,500ペソ〜(約9,000円 〜)
  • 所要時間:45分
  • おすすめ:恋人・女子旅・友人

スカイダイビング【セブ島マリンスポーツ④】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島の大空を舞うスポーツ・スカイダイビングは小型の飛行機に乗り、高度8500フィート(約2500メートル)からパラシュートを付けて飛びます。

高所恐怖症以外の方におすすめのセブ島のマリンスポーツです。

スカイダイビングが行われるのはリゾートホテルが立ち並ぶマクタン島で、綺麗な海を見ながら行えて最高の思い出が作れること間違いなしです。

料金は日本とそこまで変わりませんが、セブ島の大自然を見ながら体験できるスカイダイビングは格別な思い出が出来そうです!

スカイダイビング
  • 価格:15,000ペソ(約30,000円)
  • 所要時間:60分
  • おすすめ:恋人・女子旅・友人

バナナボート【セブ島マリンスポーツ⑤】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

大人数で楽しむなら間違いなくおすすめのマリンスポーツ・バナナボートです!

バナナボートは最大6〜8人で楽しめるアクティビティで先端に紐が括り付けられ、ジェットスキーで引っ張り楽しむセブ島のマリンスポーツです。

右に左に揺らされるバナナボートを握力と左右への体重移動で、バナナボートから落ちないように楽しみます。

このマリンスポーツには想像以上に握力が必要となります。

セブ島の海を思い切り走るバナナボートは非常に爽快な気分にさせられます!

バナナボート
  • 価格:1,000ペソ(約2,000円)
  • 所要時間:15分
  • おすすめ:家族・女子旅・友人

\たくさんの方に選ばれています!/

ジェットスキー【セブ島マリンスポーツ⑥】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島のジェットスキーは定番のマリンスポーツで!

日本では免許が必要となるジェットスキーですが、セブ島では免許なしで楽しむことが可能なアクティビティです。

運転手を含め最大3名まで乗ることが出来るジェットスキーはカップルや女子旅でも思い切り楽しむことが出来ます。

操作は非常に簡単でスクーターと同じ原理でハンドルをひねれば直進し、ハンドルを左右に振ると、その向きに従って走ります。

ジェットスキー
  • 価格:1,250ペソ(約2,500円)
  • 所要時間:30分
  • おすすめ:家族・恋人・友人

\たくさんの方に選ばれています!/

パラセーリング【セブ島マリンスポーツ⑦】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島のマリンスポーツの中でも特に技術がいらず優雅に楽しむことが出来るのはパラセーリングです。

セブ島のパラセーリングはパラシュートの着いた機体に座り、ボートで引っ張られながら40~50メートルの高さを楽しみます。

セブ島の景色を高い所から見渡せて非常に気持ちが良く、運が良ければイルカの群れを見つけることが出来ます。

浮き上がる際はドキドキしますが、目の前に広がる景色に夢中になること間違いなしです!

パラセーリング
  • 価格:2,500ペソ(約5,000円)
  • 所要時間:15分
  • おすすめ:家族・恋人・女子旅・友人

\たくさんの方に選ばれています!/

パラグライダー【セブ島マリンスポーツ⑧】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島のジンベイザメが泳げることで有名な地・オスロブではパラグライダーを楽しむことが出来ます。

パラグライダーは大空を自由に動く事が出来るマリンスポーツです。

快晴時には隣りにあるネグロス島まで綺麗に見渡すことが出来ます。

価格もお手頃でセブ島のオスロブに行く際はパラグライダーに挑戦してみるのも良さそうです!

パラグライダー
  • 価格:3,500ペソ(約7,000円)
  • 所要時間:10〜15分
  • おすすめ:恋人・友人

ウェイクボード【セブ島マリンスポーツ⑨】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

日々のストレスを発散させるのに最適なセブ島のマリンアクティビティといえばウェイクボードです。

ウェイクボードはボードを足に固定し、ボートから伸びた紐に捕まりながら海辺を滑走するマリンスポーツです。

最初は難しいウェイクボードでもコツを掴めるようになれば段々と楽しなってきます。

ウェイクボードはそこそこの握力を必要とするので、マリンスポーツの中でも男性におすすめのです。

ウェイクボード
  • 価格:2,500ペソ(約5,000円)
  • 所要時間:30分
  • おすすめ:家族・恋人・友人

シーウォーク【セブ島マリンスポーツ⑩】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

ダイビングは苦手でも気軽に海中散歩を楽しみたい方におすすめのシーウォークはセブ島で今、人気のマリンスポーツです。

セブ島のシーウォークは海上からコンプレッサーで酸素を供給する潜水用ヘルメットを被り、海中散歩を楽しみます。

特に技術もいらず指示に従えば安全に楽しむことの出来るマリンスポーツです。

セブ島の綺麗な海の中でカラフルな魚を海中で探索してみましょう!

シーウォーク
  • 価格:2,500ペソ(約5,000円)
  • 所要時間:20分
  • おすすめ:家族・恋人・女子旅・友人

フライボード【セブ島マリンスポーツ⑪】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

日本でも流行ったマリンアクティビティ・フライボードはセブ島でも出来ます!

フライボードとは足裏に付いたジェットで海面に浮かび上がるマリンスポーツです。

慣れない感覚に最初は難しいですが、バランスが取れるようになれば5〜7メーター程、飛ぶことが出来るようになります。

フライボード
  • 価格:4,000ペソ(約8,000円)
  • 所要時間:20分
  • おすすめ:家族・恋人・友人

サップ【セブ島マリンスポーツ⑫】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

今、巷でも人気が高まっているサップはセブ島でも重要が高まるマリンスポーツです。

サップとはボードの上に立ちパドルを漕いで水面を進んでいくハワイ発祥のアクティビティです。

一見、簡単そうに見えますが、実はバランスを取りながら舵を切るのは難しく、コツを掴めると非常に楽しいマリンスポーツです。

優雅にセブ島の海を楽しみたい方におすすめです!

サップ
  • 価格:1,000ペソ(約2,000円)
  • 所要時間:30分〜
  • おすすめ:家族・恋人・女子旅・友人

カヤッキング【セブ島マリンスポーツ⑬】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

人気のカヤッキングはセブ島の海でも行える人気のマリンスポーツです。

カヤッキングとは小型の船を自力で漕いで進むマリンスポーツです。

カヤッキングの操作は簡単で誰でも楽しめるマリンスポーツで、自分のペースでゆっくり進むことが出来るので家族や恋人などにもおすすめです。

セブ島の透明度が高い海辺ではカヤックから海中の魚や珊瑚を観ることが出来ます!

カヤッキング
  • 価格:1,000ペソ(約2,000円)
  • 所要時間:30分〜
  • おすすめ:家族・恋人・女子旅

バンブーハウス【セブ島マリンスポーツ⑭】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島の最新マリンスポーツでもある「バンブーハウス」は今、注目の場所です。

海辺に建てられたバンブーハウスは、様々なアクティビティを一度に楽しむことが出来ます。

このセブ島にあるバンブーハウスはブランコ、ウォータースライダー、飛び込み台が備わっています。

またバンブーハウスを拠点にカヤッキング、サップ、ジェットスキーなどのマリンスポーツを楽しむことが出来るまさに夢のような楽園です!

バンブーハウス」はツアーのみでしかアクセスが出来ませんので注意が必要です!

バンブーハウス
  • 所要時間:30〜60分
  • おすすめ:家族・恋人・女子旅・友人

\たくさんの方に選ばれています!/

セブ島のマリンスポーツの参加する方法2選

セブ島のマリンスポーツ厳選14選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島でマリンスポーツに参加する方法2つ「自力でマリンスポーツに参加する方法」と「ツアー利用でマリンスポーツの参加する方法」をご紹介致します。

自力でセブ島のマリンスポーツに参加する方法

セブ島のマリンスポーツ厳選14選大公開!【マリンアクティビティ】

自力でセブ島のマリンスポーツを参加される方は、インターネットでの検索や口コミを頼りに、マリンスポーツを取り扱うショップに直接行ってみましょう。

特に高級ビーチリゾートホテルの並ぶマクタン島のマリバゴエリアには比較的多くのマリンスポーツショップを見かけることがあります。

自力でセブ島のマリンスポーツに参加する場合は基本的に送迎は含まれていないので、タクシーなどを利用して移動しましょう。

セブ島に到着後であれば、日本語の情報マガジンの広告欄にマリンスポーツが記載されていることもあるので確認してみましょう!

ツアー利用でセブ島のマリンスポーツの参加する方法

セブ島のマリンスポーツ厳選14選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島のマリンスポーツで最も人気のあるのはツアー利用して参加する方法です。

自力でマリンアクティビティに参加する方法は自分の好きな時間で参加することが可能ですが、デメリットとして時間や手間が掛かります。

以下、ツアーを利用すると得られる特典5つをご紹介します!

ツアーを利用する特典5つ
  1. 快適な送迎車で往復移動
  2. マリンスポーツ間に荷物管理
  3. 無料レンタルGoProやバスタオルで快適な旅のサポート有り
  4. ガイドが記念撮影まで行い、旅の素敵な思い出まで作りサポート
  5. 限られたセブ島旅行の中、ツアーを利用し圧倒的に時間短縮

セブ島のマリンスポーツツアーの詳細や予約は以下のリンクより確認できます!

\たくさんの方に選ばれています!/

セブ島のマリンスポーツを水中カメラで撮影するには

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島のマリンスポーツを楽しむ際に思い出として写真や動画の録画が出来たら最適です。

しかしながらマリンスポーツはカメラが濡れる可能性が高く、水中カメラを利用するのが最も良いです。

個人で水中カメラの持ち込みも可能ですが、ツアー利用ではGoProの無料レンタルもあるので、そんなサービスを利用してみるのも良いかもしれません!

\たくさんの方に選ばれています!/

セブ島のマリンスポーツの注意事項3選

セブ島のマリンスポーツ厳選14選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島のマリンスポーツを最高の思い出にするためにも、事前に注意事項3つ確認しておきましょう!

マリンスポーツの注意事項3選
  1. 日焼けに注意
  2. 指示に従い安全に楽しむ
  3. 年齢制限に注意

日焼けに注意【セブ島マリンスポーツの注意事項①】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島の紫外線は2倍以上強いという話があります。

特に普段焼けない人がセブ島の紫外線を浴びると皮膚が赤くなる可能性もあります。

セブ島の日焼け対策として肌の露出を避け、ラッシュガードや長袖を着ることをおすすめします。

セブ島でのマリンスポーツ前には日焼け止めを塗って日焼け対策を行いましょう。

マリンスポーツ後はアフターケアでボディーローションやアロエジェルを塗って乾燥した肌に潤いを与える最小限に日焼けで傷んだ肌をカバーしましょう!

セブ島日焼け止め・日焼け後のお手入れ方法解説!【日焼け対策】

指示に従い安全に楽しむ【セブ島マリンスポーツの注意事項②】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島のマリンスポーツは華やかで楽しいアクティビティですが、自然を相手とする遊びなので十分な注意が必要です。

マリンスポーツ前に注意事項やルールがある際は必ず聴き、約束を守るようにしましょう。

マリンスポーツに参加する上で自然保護は当たり前ですので、日焼け止め禁止のエリアでは引けけど目クリームは塗らない、保護エリアでは珊瑚に手を触れないなど、それぞれルールを守りましょう!

マリンスポーツでガイドやスタッフが同伴する際はその指示に従いましょう!

分からないことや不安なことがあれば遠慮なく聞き、安心安全にセブ島のマリンアクティビティを楽しみましょう!

年齢制限に注意【セブ島マリンスポーツの注意事項②】

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島のマリンアクティビティによれば年齢制限・身長制限がある場合があります。

マリンアクティビティを楽しく安全に楽しむためにも、規定は守りましょう!

また家族旅行などで小さな子どもがマリンアクティビティに参加する場合は、念の為に事前に年齢制限・身長制限を確認しておくと当日、子供だけが参加できない事態にならないで安心できます。

セブ島のマリンスポーツの持ち物

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島のマリンスポーツに参加する前に持ち物の確認をしましょう!

以下、「セブ島のマリンスポーツに必要な持ち物」と「セブ島のマリンスポーツにあったら便利な持ち物」の2つに別けてご紹介致します。

セブ島のマリンスポーツに必要な持ち物

セブ島のマリンスポーツ厳選14選大公開!【マリンアクティビティ】
マリンスポーツに必要な持ち物
  • お財布
  • 携帯電話
  • カメラ
  • タオル
  • 着替え

セブ島のマリンスポーツにあったら便利な持ち物

セブ島のマリンスポーツ厳選14選大公開!【マリンアクティビティ】

日焼けが気になる方は、直射日光を受けないために長袖やラッシュガードがあると良さそうです。

またセブ島のマリンスポーツ前には日焼け止めも忘れないように隅々まで塗っておきましょう!

セブ島は日差しが強いので、サングラス等もあると便利です。

気温が高いと汗もかきますので水などの飲み物があると良さそうです。

マリンスポーツあったら便利な持ち物
  • 日焼け止め
  • ラッシュガード
  • サングラス
  • 飲み物

セブ島のマリンスポーツまとめ

セブ島のマリンスポーツ厳選13選大公開!【マリンアクティビティ】

セブ島には数々のアクティビティがありますが、海で思い出を作るならマリンスポーツが良さそうです!

数あるセブ島のマリンスポーツの中から自分の好みに合わせてセブ島を楽しみましょう!

以下のボタンより、日本語ガイドが案内するセブ島マリンスポーツのツアー詳細確認や予約もできますので、気になる方はチェックしてみてください。

\たくさんの方に選ばれています!/

セブ島のアイランドホッピングの魅力と参加方法【離島7選完全攻略】
【セブ島アイランドホッピング完全攻略ガイド・離島7選【セブ島観光】



記事を気に入ったらシェアしてね!

ABOUT US

セブセレクトツアーズ編集部
「セブ島に旅したい!」と思うキッカケになるような情報をブログから発信ます。主にセブ島の面白いカルチャー、セブ島の魅力やお役立ち情報を紹介します。他のブログでは取り扱わないディープな情報もあるので要チェック♪セブ島ツアーなら「セブセレクトツアーズ」にお任せあれ!