モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

フィリピン・セブ島西側に位置するモアルボアルは、世界でも有名なスキューバダイビング・シュノーケルスポットです。

海の中では「イワシ玉」や「ウミガメ」と一緒に泳ぐことが出来ます。

この記事は、そんなセブ島・モアルボアルの行き方と楽しみ方を大公開します!

これからモアルボアルに行く方は必見の内容ですので最後まで読んでみて下さい!

この記事を読んで欲しい方
  • モアルボアルに行かれる方
  • モアルボアルの魅力を知りたい方

セブ島・モアルボアルはどんな場所?

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

モアルボアルはセブ島の西側に位置し、セブシティから車で片道3時間の場所に位置します。

モアルボアルはセブ島本土の西側唯一のリゾート地としながらも高い建物は無く、ローカルの雰囲気を残しつつ、綺麗な海を目の前に数多くのダイビングショップやレストラン&バーが立ち並んでいます。

ダイビング&シュノーケルを楽しみに世界中のダイバーや旅人が訪れる注目の観光地です!

以下のマップよりモアルボアルの場所を確認してみましょう。

セブ島・モアルボアルの魅力とは

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

セブ島のモアルボアルは、セブシティの中心街より、片道3時間ほどで訪れることが出来るので、日帰りでの旅行が出来るのは魅力的です。

またアイランドホッピングも、マクタン島から出発して行く『ヒルトゥガン島やナルスアン島』などと比べても、モアルボアルのアイランドホッピングは圧倒的にサンゴと魚の数が多く、泳ぐ上でも魅力的です。

そして外国人の移住者の多いモアルボアルは、オシャレなカフェやレストランが海沿いに並んでるので、観光していても楽しいのが魅力的です。

世界中のバックパッカーやダイバーが集まるモアルボアルは旅行好きの方には魅力が詰まった街です。

モアルボアルのベストシーズン

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】
モアルボアルのベストシーズン

毎年3〜5月

モアルボアルが乾季で、もっとも天気が安定しており、ダイビングやシュノーケリングにもおすすめなベストシーズンです。

近年は雨季が長引くことも多いので、3月中旬くらいまで雨がぱらつくことがありますが、強い風があまり吹かないので、モアルボアルでのマリンアクティビティにも最適なシーズンです!

セブ島・モアルボアルに自力で行く方法3選

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

セブ島のモアルボアルまで格安で移動したい方は、圧倒的に自力で行くことをおすすめします。

以下では、モアルボアルまで自力でアクセスする方法『バス・Vハイヤー・タクシー』を3選でご紹介致します。

モアルボアルに自力でバスで行く方法

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

セブシティに位置するサウスバスターミナルより、パブリックバスに乗り、モアルボアルに自力でアクセス可能です。

パブリックバスには大きく2種類あり『エアコン』と『ノンエアコン(エアコンなし)』です。

バス移動の場合、片道3時間以上掛かり、外からの排気ガスやホコリが車内に入ってくるので、基本的にはエアコンバスに乗るようにしましょう。

モアルボアルまでのバスの値段は破格の片道111ペソ(約222円)です。バスに乗り込んでから車内の徴収係に支払ください。

バスはそれぞれに行き先が決まっており「BUTO」行きのバスを探して乗車して下さい。

日本のバスとは大きく異なり、バス停の設置がなく、土地勘がないとバスの乗り降りが非常に難しいのが難点です。

セブ島のバスに乗りなれない方は、徴収係にモアルボアルで降りることを事前に伝えておきましょう!

モアルボアルに行くバスが乗れるサウスバスターミナルの位置は以下のマップより確認できます。

モアルボアルに自力でVハイヤーで行く方法

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

モアルボアルに自力で行く際に利用できる『Vハイヤー』と呼ばれる、高速バンはセブ市内のサンカルロス大学の近くに『Vハイヤー・サウスターミナル』があります。

料金は100ペソ(約200円)で、早朝からモアルボアル行きのVハイヤーは出ており、バンの定員が一杯になり次第、出発するので何時に出発するのかは不定期になっています。

Vハイヤーは11人乗りのバンを15人ほど無理やり詰め込んで走るため、居心地は良くないですが、バスよりも早くモアルボアルにつくため、安く早く自力で移動したい方におすすめです。

モアルボアルに自力でタクシーで行く方法

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

自力でモアルボアルに行く際に、どうしても急いでいる急用や、どうしても貸し切りで移動したい方はタクシーでモアルボアルに行くことも可能です。

タクシーでモアルボアルに自力で行く際は、『どのくらいの時間・明確な目的地』を運転手に伝えて値段の交渉をしましょう。

タクシーの運転手によって値段は異なりますが、モアルボアルへ往復の日帰り旅行で3,500〜4,500ペソ(約7,000〜9,000円)程を見積もっておくと良いでしょう。

しかしながら、基本的に自力でモアルボアルに行くのであればバスかVハイヤーが支流なので、そちらがおすすめです!

モアルボアル到着後の移動は

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

モアルボアル到着後の市内の移動はタクシー等が無いため、交渉で乗り合いもしくはプライベートでバイクの横に荷台を乗せたトライシクルでの移動がとなります。

料金は英語でドライバーに事前交渉しみましょう。ドライバーはお釣りがない場合が多いので、細かいお金を事前に準備しておきましょう!

セブ島・モアルボアルにツアーを利用して行く方法

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

上記で、セブ島・モアルボアルに自力で行く方法を紹介しましたが、9割以上の日本人観光客は、日本語ガイドが案内するツアーを利用してモアルボアルに訪れているようです。

ツアー代金には送迎代金・各入場料・レンタルシュノーケリングギア等が込まれており、安心して参加する事が出来ます。

セブ島のツアーをお勧めする理由は以下の5つです!

ツアー利用の特典5つ
  1. シュノーケリング中も荷物管理をしてくれる。
  2. 不定期に走るバスの乗らずに快適な送迎車で往復移動付き
  3. 無料レンタルGoProやバスタオルで快適な旅のサポートが有り
  4. ガイドが案内から記念撮影まで旅の素敵な思い出作りサポート
  5. 限られたセブ島旅行で、ツアーを利用し圧倒的に時間短縮

ツアーの詳細や予約は以下のリンクより確認できます!

\たくさんの方に選ばれています!/

セブ島・モアルボアルの魅力4選

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

以下では、セブ島・モアルボアルの楽しみ方を厳選して4選でお紹介致します。

ダイビング【モアルボアルの魅力①】

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

モアルボアルは特にヨーロッパのダイバーに人気の高いエリアです。

ダイビングでは「イワシトルネード(イワシ玉)」、ニタリザメやイソマグロが見ることが出来て魅力的です。

他にはニシキテグリの産卵シーン等、貴重な体験が出来ることで人気が高く、モアルボアルはまさに世界から注目度の高いダイビングエリアです!

シュノーケリング【モアルボアルの魅力②】

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

人気の高いモアルボアルシュノーケリングでは3箇所あり「ペスカドール島」「イワシトルネード(イワシ玉)」「ウミガメ」のエリアです。

ペスカドール島では透き通った海水の中で小魚やサンゴを見ながらシュノーケリングが出来て、魅力的な景色が見てます。

シュノーケリング好きには是非、訪れて欲しい魅力のあるポイントです!

モアルボアルのビーチ【モアルボアルの魅力③】

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

セブ島・モアルボアルにはパナグサマビーチとホワイトビーチの2つのビーチがあります。

2つのビーチは雰囲気が異なり、パナグサマビーチはビーチ沿いにダイビングショップ・レストラン&バー、旅人向きのゲストハウスなどが軒を連ねるローカルの雰囲気を残したダイビングリゾートで、外国人旅行者には魅力的な場所です。

一方、ホワイトビーチは、名前のごとく白い砂浜が一面と広がり非常に綺麗で、ビーチ沿いで海水浴を楽しみたい方におすすめで、主にローカルのフィリピン人が多く集まります。

お洒落なレストランとバー【モアルボアルの楽しみ方④】

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

モアルボアルは欧米人の移住者が多く、外国人観光客向けの雰囲気がよくクオリティの良い飯を提供するレストラン・バーが多く存在し、とても魅力的です。

以下の記事より、モアルボアルのおすすめのレストランをまとめましたので、気になる方はチェックしてみて下さい!

モアルボアルのレストラン&バーおすすめ8選まとめ

セブ島・モアルボアルのホテル

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

モアルボアルは、西洋人のバックパッカーが多く集まり、高級リゾートは数が少なく、安く泊まれるドミトリー式のホステルやゲストハウスが多い傾向にあります。

国際的な交流を求めている方や、安くモアルボアルを旅したい方には、そんなホステルやゲストハウスに宿泊してみても良さそうです!

近年では、バンガロータイプのオシャレなホテルが多く出来ているので、モアルボアルに行く際は宿泊してみてください。

以下のリンクより更に詳しくモアルボアルのホテルを紹介しているので見てみてください!

モアルボアルのホテル人気6選まとめ【高級ホテルからホステル】

セブ島・モアルボアル周辺の観光スポット3選

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

以下では、セブ島・モアルボアル周辺にある人気の観光地を厳選して3選でご紹介致します!

どれもセブ島の南部にあり、同日でモアルボアルと一緒に見て回ることが可能です。

カワサン滝【モアルボアル周辺の観光スポット①】

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

セブ島西側に位置するカワサン滝はモアルボアルより車でたったの片道1時間の距離にあります。

モアルボアルシュノーケリング後にカワサン滝で水遊びが可能です。

海も滝も一度に楽しみたいアクティブな方には以下のツアーがお勧めです!

モアルボアルからの移動時間

車で約1時間

ジンベイザメ【モアルボアル周辺の観光スポット②】

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

モアルボアルからオスロブ・ジンベイザメシュノーケリングへのアクセスが可能です。

ジンベイザメは早朝から始まり午前中にアクティビティは締め切られます。

ツアーでは朝3〜4時頃に出発し、ジンベイザメシュノーケリング後にモアルボアルに案内します。

日本語ガイドにGoProレンタル無料&レンタルバスタオル付きのツアー予約は以下から!

モアルボアルからの移動時間

車で約2時間

スミロン島【モアルボアル周辺の観光スポット③】

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

サンドバーが綺麗で有名な離島・スミロン島はモアルボアルを同日に楽しむことが可能です。

スミロン島はジンベイザメと泳げるオスロブからボートでアクセスが可能です。

モアルボアルだけでは泳ぎ足りない方におすすめです!

モアルボアルからの移動時間

車で約2時間

セブ島・モアルボアルまとめ

モアルボアルへの行き方&楽しみ方大公開【セブ島のビーチリゾート】

モアルボアルへの行き方や楽しみ方は分かりましたか?

これからモアルボアルに行く方は、上記を参考にしてみてください!

日本語ガイドが案内するモアルボアルツアーをお探しの方は、以下のボタンよりツアーの予約が可能ですので、ぜひチェックしてみて下さい!

\たくさんの方に選ばれています!/

セブ島・カワサン滝の魅力と行き方を大公開【世界の美しい滝100選】
夏休みにセブ島に旅行はお勧め出来ません【雨季・台風シーズン】
【最新版2021年】セブ島・オスロブでジンベイザメと泳ぐ方法



記事を気に入ったらシェアしてね!

ABOUT US

セブセレクトツアーズ編集部
「セブ島に旅したい!」と思うキッカケになるような情報をブログから発信ます。主にセブ島の面白いカルチャー、セブ島の魅力やお役立ち情報を紹介します。他のブログでは取り扱わないディープな情報もあるので要チェック♪セブ島ツアーなら「セブセレクトツアーズ」にお任せあれ!