フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台のグルメ】

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】

『フィリピンのストリートフードをお探しですか?』

フィリピンは、手軽に安価で食べれるストリートフードが街中に点在しています。

値段もお手頃なことから、学生や仕事終わりの方が、さくっと簡単にご飯を済ましにストリートフードを食べます。

今回の記事では、そんなフィリピンのストリートフードを厳選して20選でご紹介致します。

この記事を読んで欲しい方
  • フィリピンのストリートフードを知りたい方
  • 珍しいフィリピンの料理を知りたい方

フィリピンの屋台でストリートフードを食べよう!

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】

フィリピン人は一日に5食たべる』とも言われ、1食ずつを軽食で済まして食べる傾向にあり、フィリピンの一人前のご飯は、日本と比べて量が少なめに設定されています。

その為、軽食であり安価で済ませることのできるフィリピンのストリートフードは低所得、中所得層を中心に人気が高く、学生などにも利用者は多いようです。

フィリピンは1970年代に経済危機が起こり、あまり裕福ではない時期もあり、出来る限り材料を無駄にしないように、食品の端から端まで利用してご飯にしています。

その為、日本では見ないような一見、不思議なストリートフードもフィリピンには存在します。

またフィリピンのストリートフードは、中国の移民やスペインによる植民地化が行われた影響で発祥した料理も多くあります。

見た目は一見、不衛生で汚いイメージのあるフィリピンのストリートフードですが、『食べてみたら意外と美味しい』という発見もあるので、興味がある方は、試す価値はあります!

どこで食べれるの?

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】

フィリピンのストリートフードは主に、人が集まるエリアで販売されていることが多く、庶民向けのスーパーマーケットの付近、またパブリックマーケットなどでも販売されています。

近年のフィリピンでは、『ナイトマーケットやフードパーク』が流行り、キレイ目の屋台市場で、観光客や留学生も気軽にフィリピンのローカルの味を楽しめるようになりました。

完全保存版】セブ島のナイトマーケット / フードパーク7選まとめ

【完全保存版】セブ島のナイトマーケット / フードパーク7選まとめ

フィリピンのストリートフード人気20選

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】

以下では、フィリピンの人気のあるストリートフードをまとめて20選でご紹介致します。

フィリピンのストリートフード20選
  1. レチョン(Lechon)
  2. タホ(Taho)
  3. ハロハロ(Halo-halo)
  4. バロット(Balut)
  5. チチャロン(Chicharon)
  6. イサウ(Isaw)
  7. クウェッ・クウェ(Kwek kwek)
  8. グリーンマンゴー(Green Mango)
  9. フィッシュボール(Fishball)
  10. ブコ(Buko)
  11. ルンピア(Lumpiang)
  12. ビビンカ(Bibingka)
  13. エンパナーダ(Empanada)
  14. 焼売(Siomai)
  15. プソ(Puso)
  16. 天ぷら(Tempura)
  17. トゥスロブア(Tuslob buwa)
  18. シオパオ(Siopao)
  19. バナナキュー(Banana cue)
  20. トロン(Turon)

レチョン

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

レチョン(Lechon)はフィリピンのストリートフードです。

フィリピンの道端で、豚の丸焼きされたレチョンはグラム単位で購入することが可能です。

購入する際は、パリパリになった皮を多めに入れて欲しいなどの要望も可能です。

ちなみに誕生日お祝い事の際は、レチョンをまるごと食べる家庭も多いです。

レチョンの価格

50〜1,000ペソ

タホ

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

タホ(Taho)はフィリピンのストリートフードです。

主に朝食として食べられるタホは、『豆腐、タピオカ、黒蜜』の3つで構成された甘いストリートフードです。

街中で、大きな2つのバケツを方に掛けながら歩き『タホー!』と叫んでいる人がいたら、それはタホ売りのおじさんです。

タホの価格

10〜20ペソ

より詳しく知りたい方は以下の関連記事もチェック!

タホ(Taho)ってなに?【フィリピンの人気ローカルスイーツ!】

タホってなに?【フィリピンの人気ローカルスイーツ!】

ハロハロ

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

ハロハロ(Halo-halo)はフィリピンのストリートフードです。

日本のミニストップにもあるハロハロの起源はフィリピンのデザートから来ています。

ハロハロは、主に、果物、甘豆、ココナッツ、コンデンスミルク、シロップ、ゼリーなどで組み合わさっており、混ぜてから食べる甘いストリートフードです。

とりあえず、激甘いので少量でもお腹いっぱいになります。

ハロハロの価格

70〜100ペソ

より詳しく知りたい方は以下の関連記事もチェック!

【セブ島】フィリピンのスイーツ「ハロハロ」で人気のお店4選

【セブ島】フィリピンのスイーツ「ハロハロ」で人気のお店4選

バロット

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

バロット(Balut)はフィリピンのストリートフードです。

アヒルの孵化する前の卵なので、殻を割るとアヒルの姿が見えます、見た目はグロいですが味は美味しいと評判です。

バロットを食べる際は、先に殻を割って中の汁を飲み、その後は塩とビネガーを掛けて全体を食べましょう。

バロットの価格

15〜25ペソ

セブセレクト
フィリピン人は酔っ払った後にバロットを食べたりしているみたい!

チチャロン

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

チチャロン(Chicharon)はフィリピンのストリートフードです。

豚の皮を揚げて作られたのが、チチャロンでカリカリの食感と、中身の油がねっとりとしており、中毒性の高い高カロリーなストリートフードです。

夜中にフィリピンの繁華街を徘徊すると、自転車で移動しながらチチャロンを販売している方を見かけます。

チチャロンの価格

10〜100ペソ

イサウ

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

イサウ(Isaw)はフィリピンのストリートフードです。

見た目からして想像がつく、このストリートフードは鶏肉の腸を串に刺してタレを塗り、グリルした食べ物です。

1970年代にフィリピンが経済危機を襲ったとき、鶏肉の使用されていなかった腸を利用して、安価に売れることから発祥したストリートフードです。

イサウの価格

5ペソ

クウェッ・クウェ

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

クウェッ・クウェ(Kwek kwek)はフィリピンのストリートフードです。

うずらの卵に味付けされた衣を着けて揚げたストリートフードで、スパイシーソースか甘辛いソースを着けて食べましょう!

クウェッ・クウェの価格

12ペソ

グリーンマンゴー

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

グリーンマンゴー(Green Mango)はフィリピンのストリートフードです。

日本では、熟したマンゴーしか目にしませんが、フィリピンでは、熟していないグリーンマンゴーエビペーストを着けてストリートフードとして食べられています。

グリーンマンゴーは、あまり甘くなく、酸っぱさがあり、塩辛いエビペーストと一緒に食べます。

グリーンマンゴーの価格

15〜ペソ

セブセレクト
日本人には、好き嫌いが別れやすいストリートフードだよ!

フィッシュボール

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

フィッシュボール(Fishball)はフィリピンのストリートフードです。

スケトウダラやイカなどをすり潰して丸く練ったフィッシュボールは、小麦粉をまぶして揚げたストリートフードです。

魚の練り物なので、日本人に親しみやすい味わいです。食べる際は串に挿して、ソースを絡めて食べましょう!

フィッシュボールの価格

2ペソ〜

ブコ

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

ブコ(Buko)はフィリピンのストリートフードです。

街中で、どこからともなく、ココナッツを大量に運ぶ方を見かけたら、それはブコ売りです。

フィリピンではココナッツは『ブコ』と呼ばれ、ココナッツジュースを飲んだり、飲み終わった後は、ココナッツの肉を食べることが出来ます。

ちなみにブコは、体の熱を外に出す役割もあり、体調が悪い際や、体が火照っている際に飲むと良いとされています。

ブコの価格

30ペソ

ルンピア

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

ルンピア(Lumpiang)はフィリピンのストリートフードです。

ルンピアンは、元々は中国の春巻きが発祥とされるフィリピンのストリートフードで、豚や牛ひき肉、玉ねぎ、にんじん、調味料などが中に入っています。

日本で食べる春巻きにも似ており、日本人の口に合うストリートフードです。甘酸っぱいソースを絡めて食べてみて下さい!

ルンピアの価格

10ペソ〜

ビビンカ

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

ビビンカ(Bibingka)はフィリピンのストリートフードです。

ビビンカは、米粉、牛乳、卵、ココナッツミルク、バターで構成されるシンプルなケーキです。

煙と一緒に作るビビンカは、スモーキーな風味を持ち、器としてバナナの葉が敷かれています。

ビビンカの価格

20ペソ

エンパナーダ

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

エンパナーダ(Empanada)はフィリピンのストリートフードです。

元はポルトガル料理ですが、スペインがフィリピンを植民地した際に持ち込まれた料理と言われています。

エンパナーダの中身は、牛や豚のひき肉、じゃがいも、玉ねぎ、にんじん、エンドウ豆などが包まれ、揚げたストリートフードです。

フィリピンのエンパナダの本拠地はルソン北部のビガンでしたが、現在では気軽にどこでも食べれるようになりました。

エンパナーダの価格

10〜30ペソ

焼売

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

焼売(Siomai)はフィリピンのストリートフードです。

日本にも広まっている焼売はフィリピンに移住した中国人から発祥したフィリピンのストリートフードです。

日本と同じく、フィリピンで焼売を食べる時は醤油を絡めて食べますが、他にはカラマンシーなども使用することもあります。

焼売の価格

7ペソ〜

プソ

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

プソ(Puso)はフィリピンのストリートフードです。

フィリピンのストリートフードでご飯を食べたい場合は、ココナッツの葉に包まれたお米『プソ』を食べます。

ココナッツの葉は頑丈で、刃物で切れ目を入れて、中にはいっているお米を取り出し食べます。

プソの価格

3〜4ペソ

天ぷら

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

天ぷら(Tempura)はフィリピンのストリートフードです。

フィリピンの天ぷらは日本のものとは異なり、練った魚が入っておりフィッシュボールとレシピは似ています。

天ぷらを食べる際は、お好みで、甘酸っぱいソース、辛い甘酸っぱい、玉ねぎとガーリックビネガーソースを絡めて食べるのがフィリピンスタイルです。

天ぷらの価格

10ペソ(3個)

トゥスロブア

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

トゥスロブア(Tuslob buwa)はフィリピンのストリートフードです。

トゥスロブアは「泡に浸る」という意味で、泡だったソースにプソをつけて食べるのが一般的です。

材料は、豚の肝臓、脳、腸、油、玉ねぎ、醤油、チリフレーク、エビのペーストなどが使われています。

鍋でソースを作るため、大勢で一度に安価で食べれることから低所得層からの人気が高いストリートフードです。

トゥスロブアの価格

150ペソ

シオパオ

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

シオパオ(Siopao)はフィリピンのストリートフードです。

日本で売られている肉まんと見た目は一緒ですが、中身が異なり、甘い味付けをした豚肉やゆで卵が入っています。

元々はフィリピンにあるチャイナタウンマーケットから広まった、広東料理ですが、フィリピンに定着し、セブンイレブンのホットフードなどでも取り扱われています。

シオパオの価格

24ペソ〜

バナナキュー

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

バナナキュー(Banana cue)はフィリピンのストリートフードです。

フィリピンのデザートとして人気のバナナキューは、揚げたバナナに黒糖を掛けて硬めキャラメルにカリカリとした表面に仕上げ食べます。

バナナの他にサツマイモを代用する料理は、カモテキューとして販売されています。

バナナキューの価格

10ペソ

トロン

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】
出典

トロン(Turon)はフィリピンのストリートフードです。

先程のバナナキューと味は似ていますが、バナナに春巻の皮を巻いて黒糖を外側にコーティングし、揚げたものがトロンです。

バナナキューと並び、トロンはフィリピンの代表的なストリートフードです。

トロンの価格

10ペソ

フィリピンの屋台でストリートフードを食べよう!まとめ

フィリピンのストリートフード人気20選まとめ【屋台で食べれる】

フィリピンには興味深いストリートフードが多くあることが分かりました。

みなさんは気になったフィリピンのストリートフードは見つかりましたか?

フィリピンに渡航の際は、街歩きをしながら、現地の屋台グルメを楽しんでみるのもよいかもしれません♪

\たくさんの方に選ばれています!/

【観覧注意】フィリピン奇妙な食べ物10選【珍味・ゲテモノ料理】

【観覧注意】フィリピン奇妙な食べ物10選【珍味・ゲテモノ料理】

記事を気に入ったらシェアしてね!

ABOUT US

「セブ島に旅したい!」と思うキッカケになるような情報をブログから発信ます。主にセブ島の面白いカルチャー、セブ島の魅力やお役立ち情報を紹介します。他のブログでは取り扱わないディープな情報もあるので要チェック♪セブ島ツアーなら「セブセレクトツアーズ」にお任せあれ!