ナルスアン島に自力とツアーで比較!【セブ島アイランドホッピング】

セブ島カップル向けデートスポットまとめ【ジャンル別で徹底解説】

ナルスアン島(Nalusuan Island)はマクタン島から船で45分程の場所にある「島より長い桟橋」で有名な島です。セブ島女子旅にも必見なフォトジェニックな島としても有名で、女性からも人気があります。今回はナルスアン島に自力とツアー利用の各利点をご紹介します。この記事はこれからセブ島のアイランドホッピングでナルスアン島でご旅行検討中の方に必見です。

ナルスアン島はどんな場所?【セブ島 アイランドホッピング】

ナルスアン島に自力とツアーで比較!【セブ島アイランドホッピング】

フィリピン全土で7,000個の離島があると言われ、その中でも観光客に非常に人気のある島がナルスアン島です。セブ島アイランドホッピングは2、3島を1日で周る内容が大半で、その中でナルスアン島に寄るツアーも非常に多いです。

セブ島女子旅の旅行先としてもナルスアン島はフォトジェニックな場所として人気が高いです。ナルスアン島の「島より長い桟橋」や島内の「ナルスアン島の看板前」等は撮影スポットで常に沢山の人が押し寄せます。

セブ市内やマクタン島からナルスアン島へのアクセスも良く、他の観光地であるオスロブやモアルボアルと比べると車での移動時間が少なく子供連れの家族旅行などにも人気があります。あなたもセブ島旅行の際はナルスアン島で素敵な思い出を作ってみてはいかがですか?

ナルスアン島

セブ島オプショナルツアー・セブセレクトツアーズ

セブ島はどこにある?どこの国?行き方や旅行のコツも徹底解説!

ナルスアン島に自力で行く方法【セブ島 アイランドホッピング】

ナルスアン島に自力とツアーで比較!【セブ島アイランドホッピング】

セブ島観光で人気のナルスアン島はツアーを利用せずに個人で行くことも可能です。しかしながら、手配や交渉の際に英語もしくは現地のビサヤ語を使用したり、旅慣れしている方や、セブ島に複数回来られて知識がある方でないと難しいかもしれません。自力でナルスアン島に行く際は以下の2つの方法が可能となります。

自力でナルスアン島に行く方法2選
  • 事前にボート会社に連絡をして船をチャーターする。
  • マクタン島の港に直接出向き、船のオーナーに直接交渉する。

自力で行く際は事前の下調べと準備が必要です。また交渉時には英語もしくは現地のビサヤ語での交渉となります。また現地の相場が分からないとボッタクられる可能性もあるので注意が必要です。料金はいくつの島に寄るのか、またどの島に寄るかで値段が変わります。1〜2島のみでマクタン島から近辺の島巡りのみの場合で、相場は小型の船で3,000ペソからとなります。また繁忙期や船の台数が少ない日は値段が跳ね上がる可能性があるので注意が必要です。

またシュノーケリング中などは船の上に貴重品を預けるので、可能な限り信用のできる船をチャーターすることが大切です。また料金とは別にガソリン代や、ランチ代を請求する悪質なボートも存在するようなので、自力で行く際には細かく料金確認をしましょう。港の場所も分かりづらい場所にあるので、可能であれば現地に精通したご友人などを通して手配等をお願いする方法が良さそうです。

自力でナルスアン島に行く際の注意点
悪質なボートも存在するので細かく料金確認をしましょう。

ナルスアン島にツアー利用で行く方法【セブ島 アイランドホッピング】

ナルスアン島に自力とツアーで比較!【セブ島アイランドホッピング】

ナルスアン島へのアクセスで最も人気なのはツアー利用を通して行くことです。ツアー利用をすると、以下の特典が料金に含まれスムーズにナルスアン島を含むアイランドホッピングを楽しむことが出来ます。

ツアー利用をすると得れる特典5つ
  1. 宿泊先ホテルの往復送迎
  2. シュノーケリングギア&バスタオルの無料レンタル
  3. 防水カメラGoProの無料レンタル
  4. ランチと飲み物
  5. 各種エントランス

ツアー利用は、旅行で日程に限りがある方、スムーズに旅行されたい方等にお勧めです。日本語ガイドが丁寧にご案内しますので、初めての海外や英語が話せない方にも安心してツアーを利用することが出来ます。

ナルスアン島の楽しみ方3選 【セブ島 アイランドホッピング】

ナルスアン島に自力とツアーで比較!【セブ島アイランドホッピング】

シュノーケリング

ナルスアン島のアクティビティで欠かせないのはシンボルマークである長い桟橋の下で行うシュノーケリングです。受付では20ペソにて魚用の餌を購入可能です。餌を海にばら撒くと大量の小魚が集まり、見たこともない素敵な景色が目の前に広がります。

ナルスアン島のシュノーケリングエリアは比較的浅く、シュノーケリング初心者でも楽しめるエリアです。また桟橋が近くにあるので、安心して泳ぐことが出来ます。また海水は非常に透明度が高く、綺麗に魚を見ることが出来ます。防水カメラのGoPro等があると素敵な思い出が写真や動画で残すことが出来ます。

ダイビング

ナルスアン島からボートで少しだけ移動した場所はダイビングエリアです。ナルスアンの東側は珊瑚や小魚が集まり、西側はタイミングが良いとエイ等の珍しい魚を見ることが出来るようです。ナルスアン島でダイビング希望の方は、事前に予約・申込みが必要です。ダイビングショップ&マリンアクティビティショップに連絡を事前に取ってみましょう。シュノーケリングでは物足りない方にお勧めです。

写真撮影

セブ島女子旅には欠かせない、ナルスアン島での写真撮影!人気の撮影スポットは以下の3つです。インスタ映えを狙った写真を撮る方は必ず抑えておきたい場所です。

ナルスアン島人気撮影スポット3つ
  1. ナルスアン長い桟橋
  2. ナルスアン島の看板の前
  3. 展望台に常設のハートのフォトスポット

他に、ハンモックや、ボート型のオブジェクトが島内にいくつかあるので一緒に写真を撮るのも良いでしょう。またナルスアン島はドローンでの撮影が可能です。念の為に、飛ばす前にナルスアン島の担当者に飛ばして良い場所を確認してから撮影してみましょう。より素敵な思い出が残せそうです。

ナルスアン島 施設紹介 【セブ島 アイランドホッピング】

ナルスアン島に自力とツアーで比較!【セブ島アイランドホッピング】

ナルスアン島は他の離島と比べて、とても設備充実して綺麗に保たれています。まさに南国のリゾートアイランドと言えるセブ島アイランドホッピングの象徴的な島です。本格的ビュッフェレストランやバー、宿泊可能な海上ヴィラコテージまで設備されています。規模としては小さなナルスアン島ですが、見どころ沢山の島です。のんびりリゾート気分を満喫しましょう!

海上レストラン(ビュッフェランチ)

ナルスアン島のブッフェの料金は650ペソです。フィリピン料理だけでなく、韓国料理、洋食等も揃いレパートリーが非常に多く満足度が高いです。ビュッフェのランチにはソフトドリンクも一本付いてきます。別途で冷えたローカルビールやマンゴーシェイクの準備もあります。アイランドホッピングで沢山泳いだ後はお腹が減ります。いつも以上にご飯が美味しく感じるかもしれません。また海上レストランはオーシャンビューで非常に景色が良い中でご飯を楽しむことが出来ます。

バー

ナルスアン島の中心部にはバーが常設であります。料金はリゾートアイランド価格で割高ですが、ビールや簡単なカクテル等も取り揃えてます。代金の支払いは現金のみで、クレジットカードは対応していないので事前に現金を用意しましょう。

宿泊施設(水上コテージヴィラ)

ナルスアン島には宿泊施設・水上コテージヴィラのナルスアンアイランドリゾートアンドマリンサンクチュアリ(Nalsuan Island Resort & Marine Sanctuary)があります。アイランドホッピングでは物足りず、離島でゆっくりしたい方にお勧めです。以下、ナルスアン島宿泊施設詳細です。

宿泊施設詳細
  • 宿泊料金 2名様4,800ペソ〜(朝食付)
  • 往復船送迎 3,000ペソ〜(マクタン島とナルスアン島の往復)
  • 電話番号:0917-711-2533
  • チェックイン時間:14:00
  • チェックアウト時間:12:00

Nalsuan Island Resort & Marine Sanctuary公式ホームページ

ナルスアン島の水上コテージヴィラは一つ一つが孤立しており完全なプライベート空間です。14部屋の準備がありますが、念の為に事前に予約しておきましょう。値段もリーズナブルで気軽にリゾートを堪能できるのはセブ島の強みです。まるでナルスアン島を独占しているかのような感覚になれ、美しい星空を堪能することもできるそうです。また次は宿泊してみたいと思います。

ナルスアン島は無人島で夕方16時以降は観光客がいなくなり非常に落ち着き、のんびりと時間を過ごすことが出来ます。また夜中は周りに街頭が少ないため、綺麗な星空を眺めることが出来ます。ロマンチックな時間を過ごすのにピッタリです!

またナルスアン島内のアクティビティでカヤックもあります。1時間250ペソでお手頃な価格で試すことが出来ます。時間がある方はカヤックも挑戦してみましょう!

ナルスアン島の注意事項3点【セブ島 アイランドホッピング】

ナルスアン島に自力とツアーで比較!【セブ島アイランドホッピング】

リゾートアイランドのナルスアン島に行く際にいくつか注意事項があります。以下の3つにまとめてみました。旅行前に確認して問題なく旅を楽しみましょう!

外部から飲食物持ち込み禁止

ナルスアン島は外部から持ち込んだ、食べ物や飲み物の持ち込みを禁止しています。外部で購入した飲食物を島内で出すと注意されます。飲食物はボートにおいたままで、必要なものだけ持って島に行きましょう。

現金のみの取り扱い

ナルスアン島の全ての施設の支払いは現金のみの取り扱いです。島内にATMの設置がなく、クレジットカード対応していないので、ナルスアン島に行く際は多めに現金を持っていきましょう。また島内はお釣りがないこともあるので、可能であれば細かいお金を準備して持っていくと更に良さそうです。

波が高いと港からボートが出港出来ない

ナルスアン島のアクセスはマクタン島からボートに乗り込み向かいます。しかしながら、一定の風速を超える場合や波が高い場合は現地の沿岸警備隊の判断により、船が出向できないケースがあります。ナルスアン島にアクセスする際は事前に風速や風向きを確認する必要があります。フィリピン・セブ島の天気予報は以下のリンクより確認できます。セブ島旅行を検討している方は以下のリンクをお気に入りに登録しておくと旅行中にすぐに確認できて便利です。

ナルスアン島周辺の観光地3選 【セブ島アイランドホッピング】

セブ島のアイランドホッピングでは通常、ナルスアン島のみではなく一緒に他の島にもご案内します。同日に楽しめるナルスアン島からほど近い島を3選紹介致します。それぞれの島に良さがあり、何度アイランドホッピングしても飽きない魅力があります。

パンダノン島

ナルスアン島に自力とツアーで比較!【セブ島アイランドホッピング】

パンダノン島(Pandanon Island)は、出発地のマクタン島から最も離れている島です。島の所属はボホール島の離島であり、実際にパンダノン島へのアクセスはマクタン島よりも近い位置にあります。パンダノン島は「天国に一番近い島」と言われ一面見渡しても白い砂浜と海が横長に広がって綺麗です。ナルスアン島からパンダノン島までのアクセスは片道で60分以上掛かりますが、それでも行く価値のある島です。大自然が人の手に壊されていないパンダノン島でゆっくりとした時間を過ごせるでしょう。

パンダノン島

セブ島の絶景スポット厳選12選【死ぬまでに1度は見たい景色!】

天国に一番近い島パンダノン島行き方【セブ島アイランドホッピング】

ヒルトゥガン島

ナルスアン島に自力とツアーで比較!【セブ島アイランドホッピング】

ヒルトゥガン島(Hilutangan Island)はナルスアン島からほど近く船で30分ほどの移動です。ヒルトゥガン島は海洋保護区に指定されており、綺麗な珊瑚や大型の魚まで見ることが出来ます。シュノーケリング以外にもダイビングエリアとしても人気で、浅瀬もあるので初心ダイバーにもお勧め出来ます。

ヒルトゥガン島

カオハガン島

ナルスアン島に自力とツアーで比較!【セブ島アイランドホッピング】

カオハガン島(Caohagan Island)はフィリピン・セブ島から小船に乗って約1時間程の場所にある手付かずの自然に包まれた島です。島の大きさは東京ドームと同じで、歩いて見て回れる大きさです。25年前に日本人の崎山克彦氏が購入した島です。オーナーの著書「何もなくて豊かな島」で有名になりました。中国人観光客に人気の島で、ビーチ沿いで美味しい海鮮が食べれます。

カオハガン島

ナルスアン島ツアーに参加した方の口コミ・評価

楽しいツアーをありがとうございました!遊んでいる間荷物を見ていていただけたので、心置きなく楽しめました。スタッフの方も皆フレンドリーで、とても過ごしやすかったです。Gopro貸し出し、ドリンクサービスなど色々なサービスがあって素敵でした。次セブ島に来るときはぜひまた利用させていただきます。

昨日、無事帰国致しました。先日は素敵なツアーとお写真の送信、ありがとうございました✨お礼が遅くなりまして申し訳ありませんでした💦💦 本当に夢のようなあっという間の時間でした。特にパンダノン島での貸しきり状態のような写真は宝物です。色々な意味でセレクトツアーズさんを選んで良かったです🍀本当にありがとうございました😆💕✨

本日はありがとうございました!前日もお世話になり、アイランドホッピングも満喫して楽しいセブ旅行になりました🏝次回はぜひジンベエザメのツアーに参加したいと2人で話しています!またセブを訪れる際には、よろしくお願い致します🙇‍♂️

日程の変更も無料で快く受けてくださって安心した。ガイドの方も親切で、よりいい旅になった。特にパンダノン島は本当に綺麗で、貸し出しのGoProや自前のカメラでたくさん写真を撮ってくれたのでとても良い思い出を残すことができた。シュノーケリングの場所では現地の方もみんな親切で、良くしてくれた。一番よかったのはGoProの写真や動画を全て保存してくれた事!船も思ったより揺れず、忘れられない景色が一生の思い出になりました。

ナルスアン島ツアーの申し込み方【セブ島アイランドホッピング】

ナルスアン島に自力とツアーで比較!【セブ島アイランドホッピング】

これからナルスアン島にご旅行予定、もしくはセブ島アイランドホッピングを検討中の方はセブ島オプショナルツアー・セブセレクトツアーズのご利用をお勧め致します!素敵なセブ島旅行のサポートをさせて頂きます。ツアーの詳細や予約は以下のリンクより確認出来ます。皆様のご連絡をお待ちしております!

ナルスアン島 基本情報【セブ島 アイランドホッピング】

ナルスアン島に自力とツアーで比較!【セブ島アイランドホッピング】
ナルスアン島
  • 英語表記:Nalusuan Island
  • 入島料(大人):400ペソ
  • 入島料(子供):無料 ※7歳以上は大人料金を払う必要があります
  • マクタン島からの移動時間:約45分 ※波の状況により時間に前後あり

記事を気に入ったらシェアしてね!

ABOUT US

「セブ島に旅したい!」と思うキッカケになるような情報をブログから発信ます。主にセブ島の面白いカルチャー、セブ島の魅力やお役立ち情報を紹介します。他のブログでは取り扱わないディープな情報もあるので要チェック♪セブ島ツアーなら「セブセレクトツアーズ」にお任せあれ!