セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】

『セブ島の動物園を探していますか?』セブ島にはフィリピンで最大級の動物園・セブサファリ&アドベンチャーパークが存在します。

今回の記事では、セブサファリ&アドベンチャーパークの行き方や楽しみ方を詳しくご紹介致します。

これからセブサファリ&アドベンチャーパークに行く予定の方は必見の内容ですので最後まで読んでみて下さい!

この記事を読んで欲しい方
  • セブサファリに行く方
  • セブ島の動物園に行きたい方

セブ島の動物園・セブサファリ&アドベンチャー

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】
出典

セブサファリ&アドベンチャーパークは2017年に開業したフィリピン最大級の動物園です。

敷地全体は170ヘクタールで取り扱いのある動物は現在、120種の1,000頭以上と言われています。

セブシティから車で北部に約1時間半走らせたカーメンという街の山奥にセブサファリ&アドベンチャーパークは位置します。

フィリピン最大規模を誇るセブサファリ&アドベンチャーパークには種類豊富な動物、手入れの行き届いた植物園、またアドベンチャーなアクティビティも備わって丸一日楽しむことが可能です。

2019年から追加料金で新たに4つのアクティビティ(ジップライン、スカイバイク、ジャイアントスイング、バギー)も楽しめるようになりました!

セブサファリ&アドベンチャーパークの行き方

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】

セブサファリ&アドベンチャーパークの行き方を『自力』と『ツアー利用』の2つでご紹介致します!

自力でセブサファリ&アドベンチャーパークに行く方法

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】

セブシティにあるノースバスターミナルより、ボゴ(Bogo)もしくは、マヤ(Maya)カウィット(Kawit)行きのバスに乗車しにセブサファリ&アドベンチャーパークの位置するカーメンまで自力でアクセス可能です。

バスの運賃は70ペソ(約140円)です。バスの空調が効き過ぎている場合がありますので、羽織る布やジャケットを持参することをお勧め致します。

日本のバスとは大きく異なり、バス停があるわけではないので、可能であれば徴収係もしくはドライバーにカーメンで降りることを事前に伝えておきましょう。

カーメンに到着後、カーメンプラザよりセブサファリの公式シャトルバスが往復送迎しています。

午前7時から11時までの間であれば片道100ペソ(約200円)で乗車可能です。事前予約はいらず直接、シャトルバスに乗り込めます。

タイミングよくシャトルバスに乗れない場合は、バイクタクシーのハバルハバルで移動が可能です。

料金はドライバーと交渉してから乗りましょう。目安は片道100ペソ(約200円)です。

セブサファリ&アドベンチャーパークに行く際のバスは、ノースバスターミナルよりバスに乗ることが出来ます。

地図よりノースバスターミナルの場所を確認してみましょう!

ツアーを利用してセブサファリに行く方法

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】

バス移動に不安な方は、セブサファリ&アドベンチャーツアーを利用してアクセスをお勧め致します。

ツアーを利用するお勧めする理由は以下の3つです!

ツアー利用する特典
  • 専用送迎車で宿泊先ホテルまでの往復送迎
  • エントランスチケット事前準備不要
  • 限られたセブ島旅行で、ツアーを利用し圧倒的に時間短縮

ツアーの詳細や予約は以下のリンクより確認できます!

\たくさんの方に選ばれています!/

セブサファリ&アドベンチャーパークの楽しみ方3選

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】

セブサファリ&アドベンチャーパークの楽しみ方厳選して3選でご紹介致します!

トラムを取って園内を移動

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】

170ヘクタールの巨大な敷地を持つセブサファリ&アドベンチャーパークは東京ドーム36分もの大きさがあり、園内はトラムでの移動がメインになります。

エントランスを抜けると、敷地内専用の無料トラムが走っています。トラムは空席があれば誰でも乗り降り可能です。

トラムの行き先はドライバーに聞きましょう!

フォトジェニックな撮影スポット

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】

エントランスを抜けてすぐに見えてくる動物のモニュメントに囲まれた大型の噴水(SAFARI FOUNTAIN)は迫力があり、まさにフォトジェニックな場所です!

それ以外にも手入れの届いた植物園(MICHEL’S GARDEN)もカラフルな植物に囲まれインスタ映え間違えなし!

カメラマンに記念写真撮影

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】

セブサファリの各撮影スポットには担当カメラマンが待機しています。

素敵な想い出を印刷して写真とフォトフレームも一緒に購入可能です。各撮影スポットに印刷ブースが有り、250ペソ(約500円)/一枚で購入可能です。お気に入りの一枚を購入してみてはいかがでしょうか?

セブサファリ&アドベンチャーパークのみどころ8選

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園

以下では、セブサファリ&アドベンチャーパークのみどころを厳選して8選でご紹介致します!

植物園(ミシェルズガーデン)

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園

植物園のミシェルズガーデン(MICHEL GARDEN)はセブサファリオーナーのMichel J. Lhuillierのプライベートコレクションから集められた120万本の植物で埋め尽くされた美しいテラスとガーデンを楽しむことが出来ます。

ミシェルズガーデンでは、世界中の7大陸の植物、風景を表現しており『世界の庭園』と呼ばれています。

カラフルな鳥

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園

カラフルな鳥が見れる鳥小屋のドーム(AVIARY DOME)は高さ12メートルで出来た鋼の半球形ドームです。

ウォークイン構造になっており、ゲストはその中に入ることが出来ます。

チャタリングローリー、ビクトリアクラウン島、11種類の熱帯性鳥を見ることが出来ます。

園内には果物を定期的に給餌しているので、間近にカラフルな鳥を見ることが出来ます。

ホワイトライオン

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園

ホワイトライオンは 生息数は世界中で300頭程で非常に貴重な動物です。

生息地のアフリカでは、神の使いとする伝承があります。

ホワイトライオンが希少な理由は、彼らの特徴である『白い色』だと言われてています。

セブサファリ内では3頭のオスのホワイトライオンが見ることが出来ます。

バードショー

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園

セブサファリでは決まった時間に敷地の中央にあるサファリスタジアム(SAFARI STADIUM)にて1時間ほどのバードショーを無料で見ることが出来ます。

サファリスタジアムはスタジアムは大きく一度に200〜300人収納可能です。水曜〜土曜は一日一回のみの開催なので時間に注意して参加しましょう。

バードショー タイムスケジュール
  • 水曜〜土曜:1回開催
    午後1:45
  • 日曜:2回開催
    午前10:45・午後1:45)

アフリカサバンナエリア

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園

アフリカサバンナエリアは定員20名程の専属トラムに乗車してエリア内を5〜10分程掛けて見て回ります。

エリア内にいる動物は主にアフリカで見かけられるウシ科を主に以下の8種類見かける事が出来ます。

アフリカサバンナエリアで見れる動物は、シマウマ、インパラ、クーズー、エランド(アンテロープの1種)、オリックス、オグロヌー、ウォーターバック、ブレズボックです。

大量のクロコダイル

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園

アフリカンサバンナから歩いていける距離にあるワニのコーナーはプールに10〜15匹程のワニが一度に見ることが出来ます。

体の大きさや、数の多さにドキドキすること間違いなしです。別途50ペソ(約100円)にてワニの餌・鶏肉を投げこむことが可能です。勇気のある方は是非、お試しあれ!

ホワイトタイガー&オレンジタイガー

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】

タイガーターフでは2時間交代でホワイトタイガーとオレンジタイガーを見ることが可能です。

タイガーターフはレストランが常設してあり、ランチを取りながらライオンが見れることもあり人気です。

夜行性のタイガーは日中寝ていることが多いですが、1日数回行われる餌やりの時間に訪れると動いているタイガーを見ることが可能です。

間近に見るキリン

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】

サファリアウトポスト(SAFARI OUTPOST)より間近に眺めることが可能なキリンは見ものです。

日本の動物園と比べても圧倒的に距離が近いので大迫力で動物を楽しむことが可能です。

この機会にキリンと一緒に写真を撮ってみてはいかがですか?

セブサファリ&アドベンチャーパークのアクティビティ

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】

2019年より新たにセブサファリ&アドベンチャーにアクティビティが追加されました。

エントランスチケットと別途にてアクティビティチケットを購入して下さい。チケットはメインエントランスのチケット売り場にて購入可能です。

ジップラインはフィリピン国内最大の長さを誇る往復1,3キロの長さがあります。是非、お試しあれ!

別途料金アクティビティ
  • ジップライン:350ペソ
  • スカイバイク:350ペソ
  • ジャイアントスイング:350ペソ
  • バギー:400ペソ

セブサファリ&アドベンチャーパークの施設紹介

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】

セブサファリ&アドベンチャーパークの施設紹介を致します。

レストラン&軽食

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】

お腹が空いた方に昼食のお勧めは、セブ市内でも4件の店舗を構えるPizzeria Michelangelo(ピッツェリア・ミケランジェロ)です。

本格的なピザとパスタ、イタリアンの惣菜、デザートまで揃うミケランジェロはお手頃価格と雰囲気の良さから日本人にも非常に人気です。

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】

お土産屋

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】

エントランスのすぐ横ベースキャンプ(BASE CAMP)の2箇所でセブサファリ&アドベンチャーパークのお土産屋があります。

ここでしか買えない限定商品もあるので、気に入ったアイテムがあればゲットしてみて下さい。

ぬいぐるみ、マグカップ、Tシャツ、帽子など幅広い取り扱いがあります。

セブサファリ&アドベンチャーパーク 基本情報

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】
名称 セブサファリ&アドベンチャーパーク
英語 Cebu Safari & Adventure Park
料金 800ペソ(大人)
400ペソ(子供)
※91cm以下のお子様のみ
時間 8:00 〜 17:00
※最終受付 13:00
※毎週水〜日曜日のみ営業
電話 0929-196-8191
0945-301-3700
メール sales@cebusafari.ph
SNS 公式 / facebook / instagram
地図

セブサファリ&アドベンチャーパークまとめ

セブサファリ&アドベンチャーパーク完全ガイド【セブ島の動物園】

セブ島の動物園・セブサファリ&アドベンチャーパークの行き方や楽しみ方はわかりましたか?

これからセブサファリ&アドベンチャーパークに行かれる方は、上記を参考に訪れてみて下さい!

またセブサファリ&アドベンチャーパークに案内するツアーは以下のボタンよりツアーの詳細が確認できますので、気になる方はチェックしてみて下さい!

\たくさんの方に選ばれています!/

【セブ島市内観光】定番から最新スポット20スポット観光地紹介

セブ島市内観光15スポット【定番観光地から最新スポットも紹介】

【セブ島アイランドホッピング完全攻略ガイド・離島7選【セブ島観光】

【セブ島3泊4日モデルコース】セブ島観光を家族旅行・女子旅に!



記事を気に入ったらシェアしてね!

ABOUT US

セブセレクトツアーズ編集部
「セブ島に旅したい!」と思うキッカケになるような情報をブログから発信ます。主にセブ島の面白いカルチャー、セブ島の魅力やお役立ち情報を紹介します。他のブログでは取り扱わないディープな情報もあるので要チェック♪セブ島ツアーなら「セブセレクトツアーズ」にお任せあれ!