【衝撃の光景】フィリピンには割礼の通過儀礼が存在する

【衝撃の光景】フィリピンには割礼の通過儀礼が存在する
出典

『フィリピンは通過儀礼で割礼を行うって知っていましたか?』

フィリピンは世界的にも割礼率が高く、男性の93%は施術を受けています。

今回の記事では、そんなフィリピンの割礼に関して詳しくご紹介致します。

これから割礼を受けようと検討中の方は必見の内容ですので、最後まで読んでいてください!

この記事を読んで欲しい方
  • 割礼に興味がある方
  • フィリピンの伝統的な文化を知りたい方

割礼ってなに?

【衝撃の光景】フィリピンには割礼の通過儀礼が存在する
出典

割礼とは『男性器の包皮の先端の一部を切除する』ことです。

割礼を行った男性器の性機能や性的感受性に影響はなく、STD(性感染症)やHIVの蔓延を食い止めるのに役立ちます。

ユダヤ教、イスラム教、キリスト教の信者は、旧約聖書に記載されている通り『全ての男性は割礼を受ける』ことに従っています。

また割礼に寄る感染や出血などの合併症は稀で、500回の手術に約1回発生します。

フィリピンの割礼は通過儀礼

【衝撃の光景】フィリピンには割礼の通過儀礼が存在する
出典

フィリピンは割礼が通過儀式として、全ての男子生徒が小学校高学年の8〜12歳が経験しています。

フィリピンにおいて割礼は『成人期に向けた大きな一歩』と言われており、フィリピン人男性の93%が割礼を受けており、これは世界で最も高い男性の割礼率です。

フィリピンの割礼は、宗教的な儀式ではなく、伝統的な社会規範として行われ、料金は無料です。

実施期間は夏休み中で、学校が再開するまでに皮を切られた男性器を治癒します。

セブセレクト
ちなみに日本の包茎でない確率は27%

割礼を受けない男の子はイジメられる

【衝撃の光景】フィリピンには割礼の通過儀礼が存在する

一部のフィリピン人は割礼を拒否しており、割礼を済ませた男子生徒からイジメの対象となることもあるようです。

割礼をしていない男性はタガログ語で『スポット(Supot)』と呼ばれ、周りの同級生に嘲笑されることもあるようです。

割礼をイジメの対象として、大人になってもからかわれることもあるようで、酔った勢いで銃殺をするフィリピン人いるのが現実です。

フィリピンの割礼の方法

【衝撃の光景】フィリピンには割礼の通過儀礼が存在する
出典

フィリピンの割礼は通常、夏休み期間の授業開始前に処置され、学校再開までに治癒する期間を設けます。

割礼方法は主に2つあり、伝統的な方法と、日本と同じく医師が病院で行う方法のどちらかです。

割礼後の男子生徒は、大人サイズのTシャツを着用し、ワンピースのようにして着ることで、男性器への摩擦を最低限に抑えることが出来て、痛みが抑えられます。

フィリピンの割礼の方法
  1. 伝統的な割礼方法
  2. 医師が病院で行う割礼方法

伝統的な割礼方法

【衝撃の光景】フィリピンには割礼の通過儀礼が存在する

フィリピンの伝統的な割礼方法は、まず男子生徒にグアバの葉を噛ませ気をそらします。

その後、台に固定されている湾曲した木片の上に男性器を置き、ナイフを使用し包皮の上部をスライスします。

割礼後は、 冷たい水で洗浄し傷口に湿布としてグアバ葉を使用します。

医師が病院で行う割礼方法

【衝撃の光景】フィリピンには割礼の通過儀礼が存在する

フィリピンの富裕層は、伝統的な割礼は行わず、病院で医師が施術する方法を選択します。

料金は自己負担の為、富裕層のみが利用しています。

フィリピン・割礼の歴史

【衝撃の光景】フィリピンには割礼の通過儀礼が存在する
出典

フィリピンの割礼の文化は16世紀から始まり、フィリピンにキリスト教の文化が到来する少なくとも200年前に始められました。

当時は、イスラム教の影響により割礼が始められ、現在では多くの男性フィリピン人は割礼を受けています。

フィリピンの割礼まとめ

【衝撃の光景】フィリピンには割礼の通過儀礼が存在する

私はフィリピンで育っていたら割礼を受けていたと思うと、日本で育って良かったと思いました 笑

日本では包茎でも問題ありませんが、フィリピンでは包茎を嫌う女性もいるそうなので、お気をつけくださいませ。

\たくさんの方に選ばれています!/

【保存版】精力回復のリンガムマッサージとは!?【睾丸マッサージ】

【保存版】精力回復のリンガムマッサージとは!?【睾丸マッサージ】



記事を気に入ったらシェアしてね!

ABOUT US

セブセレクトツアーズ編集部
「セブ島に旅したい!」と思うキッカケになるような情報をブログから発信ます。主にセブ島の面白いカルチャー、セブ島の魅力やお役立ち情報を紹介します。他のブログでは取り扱わないディープな情報もあるので要チェック♪セブ島ツアーなら「セブセレクトツアーズ」にお任せあれ!