セブ島のストリートファッションブランド9選【2021年最新版】

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!

『セブ島のストリートファッションブランドをお探しですか?』

近年のセブ島では中間層以上のフィリピン人が文化的な事にお金を使うようになり、セブ島のストリートファッションシーンが今、面白いです。

今回の記事では、そんなセブ島のストリートファッションブランドを厳選して9選でご紹介いたします!

ファッションが好きな方は必見です!

この記事を読んで欲しい方
  • セブ島のストリートファッションを知りたい方
  • セブ島のイケてるアパレルブランドを知りたい方

セブ島ストリートファッションの常識5つ

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

まずはセブ島のストリートファッションブランドを知るために日本とは異なる「セブ島のストリートファッションの常識5つ」をご紹介致します!

セブ島のストリートファッションが流行っているのは一部のみ

セブ島のストリートファッションブランド9選【完全攻略ガイド】

セブ島のストリートファッションが流行っていますが、実際にセブ島の街中でストリートファッションを着こなしている方はごく一部のみです。

セブ島全体としてファッションへの関心がまだ薄いのが現状です。

セブ島のストリートブランドはプリントTシャツがメイン

セブ島のストリートファッションブランド9選【完全攻略ガイド】

セブ島のストリートブランドと言っても取り扱いの80%以上はプリントTシャツで、中にはプリントTシャツのみ取り扱っているストリートブランドも多く存在します。

セブ島のストリートブランドはシルエットに変化はなく、唯一の個性が出るのはTシャツのプリントのみです。

セブ島のストリートブランドは1シーズンのみ限定ロット数で発注

セブ島のストリートファッションブランド9選【完全攻略ガイド】

セブ島のストリートブランドで販売される服は毎シーズンごとに変わります。

毎シーズンごとに少量で生産し売り切れ次第廃盤になります。

つまり各シーズン限定の商品のみとなるので、セブ島で気になるストリートブランドがあれば、その場で購入しましょう!

セブ島のストリートブランドショップは日曜定休が大半

セブ島のストリートファッションブランド9選【完全攻略ガイド】

日本は買い物に出掛ける人が多い日曜日ですが、セブ島のストリートファションブランドは日曜定休の日が多いです。

セブ島のストリートブランドの最新コレクションはインスタから確認

セブ島のストリートファッションブランド9選【完全攻略ガイド】

セブ島の各ストリートファッションブランドはインスタグラムもしくはfacebookページを持っており、そこから最新のコレクションが確認できます。

セブ島でストリートファッションを購入する際は、事前に最新のコレクションを確認してみましょう!

セブ島のストリートファッションブランド9選

セブ島のストリートファッションブランド9選【完全攻略ガイド】

以下ではセブ島のストリートファッションブランドを厳選して9選でご紹介致します。

特に上から3つの「パシフィックオリジナル」「ストラップ フラッグシップ ストア」「ザ グッド ネイバーフッド」は取り扱いブランドも多くセンスが良いのでおすすめです!

セブ島のストリートファッション
  1. パシフィックオリジナル
  2. ストラップ フラッグシップ ストア
  3. ザ グッド ネイバーフッド
  4. コモングラウンド
  5. FTLS
  6. キャロルス クロージング
  7. ASティーショップ
  8. アカウ サーフコー
  9. セブ&コー

パシフィックオリジナル

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

2017年9月頃にオープンしたセブ島のストリートファッションブランド・Pacific Originals(パシフィックオリジナル)。

なぜかお店の看板には「DEADWAYS」と書かれていますが、こちらはオーナーであるフランツ氏のオリジナルアパレルブランドの名前です。

このショップはセブシティのゴロルドにあり、ショッピングモールのアヤラモールから徒歩3分の場所にあります。

お店がある場所は路地で分かりずらいですが、お店の周りにフィリピン各地の有名なグラフティーアーティストの作品があり簡単に見つかります。

マニラのグラフィティ集団の「Distort」のグラフィティ作品は、この店舗の目の前の壁で見つけることが出来ます。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

週末になると店頭で移動式コーヒー販売店の「Dirty Puma Coffee」が出店していることもあり、100ペソ(約200円)から本格的な美味しいコーヒーが飲めます。

このストリートファッションブランドの特徴は「値下げはしない」「他ブランドとコラボはしない」ことです。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

このブランドのリリースは年間に3〜4回で、リリース毎にお店の前でイベントが開かれ、毎回、イベントが賑わいすぎて警察が来てお開きになるという流れが定番です。

Pacific Originalsでの取り扱いは半分以上はオリジナルブランドの「DEADWAYS」です。

取り扱いのあるフィリピンの委託ブランドは、マニラのストリートファッションブランド「Daily Grind」ダバオの「Revere」、そしてフィリピン国産のヘアーワックスブランドの「Eight Wolves」です。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

このストリートファッションブランドの値段はTシャツで850ペソ前後です。

アクセサリー類はキャップとバック、ソックス、ライターなどの販売があります。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

パシフィックオリジナルの基本情報

名称 パシフィックオリジナル
英語 Pacific Originals
時間 11:00〜20:00
定休日 日曜
場所 セブ島 セブシティ ゴロルド
電話 032-416-4270
SNS facebook / Instagram
取り扱い DeadwaysDaily GrindEight WolvesRevere
地図

ストラップ フラッグシップ ストア

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

2013年8月からスタートさせたセブ島のストリートファッションブランド・Strap Flagship Store(ストラップ フラッグシップ ストア)は2020年1月に移転し、現在ではセブシティ キャピトルサイトのCentury Plaza内に位置します。

この店舗での取り扱い商品の半数はオリジナルブランドの「STRAP」と「Mellow Campers」です。

STRAPはスケートブランドでMellow Campersはキャンプを意識したセブ島のストリートブランドです。

オーナーのEdel Tribiana氏はセブ島でも有名なスケーターで、その影響もありお店に来るお客さんはセブ島のスケーターが多い傾向にあります。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

店舗での取り扱いはTシャツ以外にもジャケットやワークパンツやキャップなどがあります。

STRAPはオリジナルの製造ラインを所持し、Tシャツも型から起こしオリジナルのシルエットをしています。

セブ島発祥ブランドの中で唯一海外のファッションブランドとコラボしているのは「STRAP」のみで、2018年4月に香港のスケートブランド「Victoria」とコラボしました。

セブ島のみならずフィリピンの首都・マニラでも人気のある「STRAP」はマニラのベースミュージックシーンを引っ張る「Bad Decisions」と一緒に2018年5月に共同でイベントを開催しました。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

この店舗での取り扱いのあるブランドはマニラのストリートファッションブランド「PROGRESS」や「Grocery Worldwide」などフィリピン国内のストリートブランドがあります。

単価はTシャツは1,050ペソ程でワークパンツやパーカーは2,000〜2,500ペソ程です。

ストリートファッションやスケートカルチャーが好きな方はStrap Flagship Storeに行ってみてはいかがでしょうか?

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

ストラップ フラッグシップ ストアの基本情報

名称 ストラップ フラッグシップ ストア
英語 Strap Flagship Store
時間 10:00〜20:00
定休日 日曜
場所 セブ島 セブシティ キャピトルサイト Century Plaza
電話 032-353-5492
SNS facebook / Instagram
取り扱い STRAPMellow CampersPROGRESSGrocery Worldwide
地図

ザ グッド ネイバーフッド【閉店】

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

2017年11月末にオープンしたThe Good Neighborhood(ザ グッド ネイバーフッド)はセブ島にあるストリートファッションの中でも日本人に人気のあるローカルブランドです。

このショップはセブシティのキャピトルサイトに位置しキャピトルから徒歩2、3分の距離の場所にあるピンク色の建物の中にあります。

残念ながら2021年3月末に新型コロナウィルスの影響で客足が減り閉店しました。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

この店舗の特徴といえば、とにかく取り扱いブランドが多く商品数が多いこと。

店内のラックにはぎっしりとTシャツが置かれており、国内外のストリートブランドが多く取り扱われています。

このショップの取り扱いブランドはフィリピン国内の物もありますが、海外からアメリカ NYのブランド「Forgotten Youth」やThe Good Neighborhoodのブランドロゴを制作したオーストラリアのブランド「Crawling Death」なども販売されています。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

The Good Neighborhoodは人気アパレルブランドと頻繁にコラボをしており以前では、マニラの人気ブランド「DBTK」や「ENIMAL」ともコラボしました。

The Good NeighborhoodはオリジナルTシャツは850ペソ程から、委託のブランドは650ペソ程から取り扱いがあり、他のストリートブランドと比べてPOPで可愛い印象が強いデザインが多いです

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

このショップのディレクションを務めるWillow Hoods氏はセブ島を中心に数多くの店舗を構えるTUFの元ディレクターでもあります。

セブ島で散髪の際はTUFも訪れてみてはいかがでしょうか。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

ザ グッド ネイバーフッドの基本情報

名称 ザ グッド ネイバーフッド
英語 The Good Neighborhood
時間 12:00〜20:00
定休日 日曜
場所 セブ島 セブシティ キャピトルサイト
電話 032-349-2166
SNS facebook / Instagram
取り扱い WE DROOLENIMALREVEREKilling It Daily
地図

コモングラウンド

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

セブ島のストリートファッションを取り揃えるセレクトショップのCommon Ground(コモングラウンド)は2014年に開業し、2020年に移転し現在ではThe Greeneryに2階建てのお店があります。

セブ島のストリートファッションブランドでは珍しく、大手の人気ファッションブランド「NIKE SB」「Carhartt」「NEW ERA」等の取り扱いがあります。

またCommon Groundの二階には古着のストリートブランドが取り揃いA BATHING APE」や「Supreme」などが取り扱われています。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

ショップのオーナーは日本のハーフフィリピン人のKaz Onozawa氏でセブ島にハイネケンのプロモートするなどアパレル以外でも活躍し幅広い人脈から大手の人気ブランドをCommon Groundで委託できるようになったのではないでしょうか。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

店舗にはオリジナルスケートブランドの「RHIPSTOP」の取り扱いもあり、価格も安く500ペソ前後でTシャツが購入できます。

それ以外にセブ島のローカルブランド「FAKE FRIENDS」「Diffage」やダバオのブランド「REVERE」の取り扱いがあります。

お店の商品の入れ替わりも激しく、シーズンが変わる毎にセールを行っています。

タイミングが合えば欲しい商品が格安で手にはるかもしれません。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

Common Groundはもう1つ店舗がアヤラモールの4階に靴磨き専門店「CG CARE」があります。

500ペソ前後で黄ばんだ靴を新品のように綺麗にクリーニングしてくれます。

汚れた靴があればお試しあれ!

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

コモングラウンドの基本情報

名称 コモングラウンド
英語 Common Ground
時間 11:00〜21:00
定休日 無し
場所 セブ島 セブシティ The Greenery 1F
電話 0908-865-3007
SNS facebook / Instagram
取り扱い RHIPSTOPFAKE FRIENDSDiffageREVERE
地図

FTLS

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

近年ではセブ島のストリートファッションが熱いことから新しいお店もオープンしています。

2019年には焼売の街で有名なセブシティ ティサに「FTLS」がオープンしました。

FTLS」は1980〜1990年代に流行ったレトロカーを崇拝するオーナーが立ち上げたアパレルで年に数回、レトロカーを自慢し合う集まりがあります。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

FTLS」にはセブ島のストリートブランド「BEERMUDA」の取り扱いもあり、ここでしか手にできないアイテムもあります。

また委託で先ほど紹介した、Common Ground(コモング ラウンド)にもFTLSの商品が並んでいます。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

FTLSの基本情報

名称 FTLS
英語 FTLS
時間 13:00〜21:00
定休日 無し
場所 セブ島 セブシティ ティサ (360 Pharmacyの向かい、Brgy Hallの近く)
電話 0916-664-7551
SNS facebook / Instagram
取り扱い FTLSBEERMUDA
地図

キャロルス クロージング

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

2018年にセブシティ キャピトルサイトにオープンしたストリートブランド「Crols Clothing(キャロルス クロージング)」はオリジナルのみ取り扱いのあるアパレルショップです。

Crols Clothingの店舗の横にはタトゥーショップのCrols Tattoo Studioがあり、同じオーナーが経営しています。

Crols Clothingの服は生地が良く長く使うことができそうです。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

価格はTシャツは780ペソ、キャップは980ペソ程で、店内は小さいですが試着室があります。

ちなみにタトゥーショップのCrols Tattoo Studioはミニマムで2,000ペソからタトゥーを入れることが出来ます。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

キャロルス クロージングの基本情報

名称 キャロルス クロージング
英語 Crols Clothing
時間 11:00〜20:00
※週末のみ12:00〜
定休日 無し
場所 セブ島 セブシティ キャピトルサイト
電話
SNS facebook / Instagram
取り扱い Crols Clothing
地図

ASティーショップ

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

セブシティ キャピトルサイトにある雑居ビル・4J Buildingの1階にあるセブ島のストリートファッションといえばASTee Shop(ASティーショップ)です。

ASTee Shopはフィリピン人男性が好むデザインのフィリピン国内ストリートブランドの「KUSH」「Macbeth」などの取り扱いがあります。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

単価もローカル向きでTシャツ1枚で500〜650ペソ程で購入が可能です。

ショップの取り扱いブランドは全てフィリピン国内のもので、基本的にはプリントTシャツのみの取り扱いです。

店内にはタトゥーショップもあり、ミニマム額は1,500ペソから気軽にタトゥーを入れることが出来ます。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

ASティーショップの基本情報

名称 ASティーショップ
英語 ASTee Shop
時間 10:00〜20:00
定休日 無し
場所 セブ島 セブシティ 4J Building 1F
電話 09177205846
SNS facebook
取り扱い KUSHMacbeth
地図

アカウ サーフコー

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

2019年末にセブシティ ITパークに出来た最新のショッピングモール・アヤラセントラルブロック 2Fには、セブ島ストリートファッションブランド・AKAW Surf Co.(アカウ サーフコー)があります。

2018年7月頃にブランドが立ち上がり、オンライ販売をメインとし「Draft Punk」や「Starp」でプロモーションを行い、翌年には念願の店舗を持つことが出来ました。

「AKAW」とはサーフィンの専門用語で最高やクールなどの意味を持ちます。

フィリピンのサーフィンの聖地・シャルガオを記載したTシャツなどもあり、サーファーが好きそうなデザインのストリートファッションが取り揃っています。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

アカウ サーフコーの基本情報

名称 アカウ サーフコー
英語 AKAW Surf Co.
時間 11:00〜23:00
※日曜のみ〜21:00
定休日 無し
場所 セブ島 セブシティ アヤラセントラルブロック 2F
電話 0920-911-4248
SNS facebook / Instagram
取り扱い AKAW Surf Co.
地図

セブ&コー【閉店】

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

最後に紹介するのは2019年12月にセブ島 マンダウエシティの複合施設・The Spaceの二階にオープンした日経のセブ島ストリートファッション「Cebu&Co.(セブ&コー)」です。

Cebu&Co.の意味合いは「セブと仲間たち」だそうです。

このオーナーはロックバンド・175R(イナゴライダー)のボーカリスト・SHOGO氏です。

自らCebu&Co.の商品デザインを行っており、商品の全てに「Cebu」と記載されており、セブ島へのリスペクトを感じることが出来ます。

残念ながら、新型コロナウイルスの影響もあり2021年3月にお店は閉店しました。

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

Cebu&Co.の店内にはガチャガチャが設置され、当たればオリジナルTシャツなどをゲットできる可能性もあるそうです。

セブ島のお土産にCebu&Co.のアイテムを手に入れてみてはいかがですか?

セブ島ストリートファッション・ローカルブランド9選完全ガイド!
出典:facebook

セブ&コーの基本情報

名称 セブ&コー
英語 Cebu&Co.
時間 12:00〜20:00
定休日 無し
場所 セブ島 マンダウエシティ The Space 2F
電話
SNS facebook / Instagram
取り扱い Cebu&Co.
地図

セブ島のストリートファッションブランドまとめ

セブ島は今、まさにストリートファッションが熱いです!

ファッションに興味がある方はセブ島に渡航の際、上記を参考にセブ島のストリートファッションシーンを見てみて下さい。

そしてローカルブランドを応援する気持ちも込めて商品を買ってみて下さい!

\たくさんの方に選ばれています!/

フィリピンのストリートファッションブランド10選【お洒落の極み】
マニラのストリートファッション・セレクトショップ6選【男性必見】



記事を気に入ったらシェアしてね!

ABOUT US

セブセレクトツアーズ編集部
「セブ島に旅したい!」と思うキッカケになるような情報をブログから発信ます。主にセブ島の面白いカルチャー、セブ島の魅力やお役立ち情報を紹介します。他のブログでは取り扱わないディープな情報もあるので要チェック♪セブ島ツアーなら「セブセレクトツアーズ」にお任せあれ!