【無人島の値段】フィリピンの購入可能な島7選まとめ

【無人島】フィリピンの購入可能な島7選まとめ

『フィリピンの購入可能な無人島をお探しですか?』

フィリピンにはいくつか購入が可能な島があり、日本人もフィリピンの島を購入している方もおり、資金に余裕がある方はフィリピンの島を購入し、夢のプライベートアイランドを楽しむことが出来ます。

今回の記事では、そんなフィリピンの購入可能な島を7選でご紹介致します!

この記事を読んで欲しい方
  • フィリピンで無人島を購入したい方

フィリピンの島は購入出来る!

【無人島の値段】フィリピンの購入可能な島7選まとめ

『いつの日か、自分だけの島を手にしてみたい!』という方は、フィリピンの島の購入を検討してみても良いかもしれません!

フィリピンには7,000以上の島が存在しますが、その内、数十個の島は売りに出されており、プライベートアイランドとして購入することが可能です。

有名な話では、日本人の崎山克彦氏が25年以上前にカオハガン島を1100 万円で購入しました。

他には、アメリカの億万長者は数年前に匿名で20億米ドルで1つフィリピンの島を購入しました。

外国人がフィリピンの島を購入する際は、法人化を通じてフィリピンの島の支配権を得ることができます。

フィリピンの法律に基づいて、正式に構成されている企業、パートナーシップ、または協会であり、フィリピン人が少なくとも60%の株式を保有している限り、土地所有企業としての役割を果たすことができます。

フィリピンの購入可能な島7選

【無人島の値段】フィリピンの購入可能な島7選まとめ

以下では、フィリピンの購入可能な島を7選でご紹介致します。島の紹介と共に価格、島のサイズと地図も登載しておきます。

フィリピンの購入可能な島7選
  1. サンド島
  2. ダブル島
  3. ココニル島
  4. フォーチュン島
  5. パシグ島
  6. ウェスト・ナラウト島
  7. アポ島

サンド島

サンド島(Sand Island)は、フィリピンの購入可能な無人島です。

規模としては比較的小さめで、コロン島とブグル島に囲まれた砂浜のあるのどかな島です。

コロンから、スピードボートでわずか20分、マニラから1時間以内でアクセスできる空港まで車で約20分のみでアクセスが良いのが特徴です。

名称 サンド島
英語 Sand Island
価格 20.2ミリオンペソ
サイズ 20,000平方メートル

ダブル島

ダブル島(Double Island)はフィリピンの購入可能な無人島です。

この島は、パラワンのケソンにあり、砂浜と透き通った海で知られ『隠れた宝石』と呼ばれています。

島の周囲は、満潮と干潮の両方で安全に泳ぐことができ、泥、岩、汚染物質がありません。

島には、石灰岩の崖、緑豊かなジャングル、快適な家、飲用水源があることが特徴で、インターネットと携帯電話接続が確立されています。

名称 ダブル島
英語 Double Island
価格 1億5200万ペソ
サイズ 8.2ヘクタール

ココニル島

ココニル島(Coconil Island)は、フィリピンの購入可能な無人島です。

この島は、パラワンのリナパカンに位置し、島のほとんど丘ですが、美しいビーチ入り江がたくさんあるのが特徴です。

名称 ココニル島
英語 Coconil Island
価格 7000万ペソ
サイズ 250,000平方メートル

フォーチュン島

フォーチュン島(Fortune Island)は、フィリピンの購入可能な無人島です。

この島は、観光地が有名で、ギリシャのような柱と彫像を背景に写真を撮りに観光客が集まるリゾートアイランドです。

最寄りのナスグブバタンガスの海岸から約14キロ離​​れています。

名称 フォーチュン島
英語 Fortune Island
価格 9億8800万ペソ
サイズ 27ヘクタール

パシグ島

パシグ島(Pasig Island)は、フィリピンの購入可能な無人島です。

この島は、ケソンのカラアグに位置し、白い砂と澄み切った海水がある島です。

名称 パシグ島
英語 Pasig Island
価格 3030万ペソ
サイズ 15.1ヘクタール

ウェスト・ナラウト島

ウェスト・ナラウト島(West Nalaut Island)は、フィリピンの購入可能な無人島です。

この島は、白い砂浜、透き通った海、熱帯林があることが特徴です。

名称 ウェスト・ナラウト島
英語 West Nalaut Island
価格
サイズ 47.9ヘクタール

アポ島

アポ島(Apo Island)は、フィリピンの購入可能な無人島です。

この島は、豊かな自然、鉱物マンガンが豊富であることが特徴です。

名称 アポ島
英語 Apo Island
価格 36億ペソ
サイズ 868.8ヘクタール

フィリピンの購入可能な島まとめ

【無人島の値段】フィリピンの購入可能な島7選まとめ

フィリピンには数々の売りに出されている島があることが分かりました。

実際に、購入できるということで、資金がある方は、夢のプライベートアイランドを購入してみても良いかもしれません。

他国と比べてもフィリピンの土地は安い場所もありますので、将来への投資として購入も良いかもしれません。

あなたの夢をフィリピンで叶えてみましょう!

\たくさんの方に選ばれています!/

超非日常!セブ島Airbnbで予約できるおすすめ大自然の宿3選

超非日常!セブ島Airbnbで予約できるおすすめ大自然の宿3選

記事を気に入ったらシェアしてね!

ABOUT US

「セブ島に旅したい!」と思うキッカケになるような情報をブログから発信ます。主にセブ島の面白いカルチャー、セブ島の魅力やお役立ち情報を紹介します。他のブログでは取り扱わないディープな情報もあるので要チェック♪セブ島ツアーなら「セブセレクトツアーズ」にお任せあれ!