フィリピン人ファッショニスタ4選【フィリピンのファッションアイコン】

フィリピン人ファッショニスタ4選【フィリピンのファッションアイコン】

「フィリピン人ファッショニスタをご存知ですか?」

今回の記事は、フィリピンのファッションアイコンとして知られるファッショニスタを4選でご紹介致します。

ファッショニスタはアパレルブランドのマーケティングを行ったり、新たなファッションの提案を行うなど、ファッション業界で多大な影響を及ぼします。

ファッション好きは要チェック!

この記事を読んで欲しい方
  • ファッションが好きな方
  • フィリピン人ファッショニスタを知りたい方

フィリピンのファッションアイコン

フィリピン人ファッショニスタ4選【フィリピンのファッションアイコン】

フィリピンのファッション文化は、インターネットやソーシャルメディアを通して盛り上がり、年々注目が集まっています。

フィリピンのファッション文化の成長と共に無視できないのは、そのマーケットを支えるフィリピン人ファッショニスタです。

Business of Fashionによると、78%のアパレルブランドは、ファッションインフルエンサーを使用してマーケティングを行うほど、ファッショニスタは絶大な影響力を持っています。

年間で約20億ドル以上がインフルエンサーマーケティングに費やされ、現在では大きなマーケティングの1つとされています。

今回、紹介するフィリピン人のファッショニスタはフィリピン国内ならず、世界で注目される方に絞ってご紹介致します。

お洒落好きは必見の内容です!

フィリピン人ファッショニスタ4選

フィリピン人ファッショニスタ4選【フィリピンのファッションアイコン】

以下では、フィリピンのファッションアイコンである方を厳選して4選でフィリピン人ファッショニスタをご紹介致します。

紹介と共にSNSファッションブログのリンクも張っておきましたので、観てみて下さい。

フィリピン人ファッショニスタ4選
  1. キム・ジョーンズ
  2. リズ・ウイ
  3. ブライアン・グレイ・ヤンバオ
  4. ジャニーン・グティエレス

キム・ジョーンズ

フィリピン人ファッショニスタ4選【フィリピンのファッションアイコン】
出典

キム・ジョーンズ(Kim Jones-Rosales)は、フィリピン系オーストラリア人のデジタルファッションクリエイター、ファッションモデル、スタイリスト、写真家です。

オーストラリアで育ち、現在はフィリピンに在住で、2011年からファッションブログを始め、インフルエンサーとして活躍しています。

彼女のブログでは、ファッションをメインに、旅行、ライフスタイルに関して発信しており、世界中にファンがいるファッショニスタです。

彼女のモデル業は雑誌の表紙にも取り上げられ「WWD、The Coveteur、Rogue Magazine、 L’Officiel Manila、L’Officiel Singapore、Preview Magazine」などに登載しました。

彼女のクライアントには有名ブランド「グッチ、ルイヴィトン、マークジェイコブス」などで、フィリピン国内に留まらず、世界的なファッションアイコンとなりました。

ちなみに旦那はフィリピン人俳優のジェリコ・ロサレスで、イケメンです。

彼女の衣装は常に洗練されており、モダンなデザインのモノトーンの衣装を好みます。

フィリピン人若手デザイナーの「Bea SamsonJL Javier」などの新進気鋭な服装を着こなすことでも知られています。

セブセレクト
キム・ジョーンズとジェリコ・ロサレスの夫婦はフィリピンで一番、魅力的!
フィリピン人ファッショニスタ4選【フィリピンのファッションアイコン】
出典
名前 キム・ジョーンズ
英語 Kim Jones-Rosales
SNS instagram / ブログ

リズ・ウイ

フィリピン人ファッショニスタ4選【フィリピンのファッションアイコン】
出典

リズ・ウイ(Liz Uy)は、フィリピン人のスタイリスト、ファッションエディターとして活躍するファッションのアイコンです。

大胆かつ洗練された服装を着こなすリズ・ウイは、フィリピンのファッション業界のトップの1人で、フィリピンのファッション業界の形成に貢献してきました。

彼女は、「Preview Magazine、Esquire Magazine」のファッションエディターとして活躍しており、クリスアキノやアン・カーティス、ベアアロンゾなど国内の有名スターのスタイリングなどもなっています。

ちなみに彼女の姉は著名なファッションブロガーで、兄弟は、Town & Country、Cosmopolitan、Esquire Magazineなどのフィリピン人クリエイティブディレクターで活躍しています。

フィリピン人ファッショニスタ4選【フィリピンのファッションアイコン】
出典
名前 リズ・ウイ
英語 Liz Uy
SNS instagram

ブライアン・グレイ・ヤンバオ

フィリピン人ファッショニスタ4選【フィリピンのファッションアイコン】
出典

今回の記事で、唯一男性のフィリピン人ファッションアイコンとして紹介するのは、ブライアン・グレイ・ヤンバオ(Bryan Grey Yambao)です。

ブライアン・グレイ・ヤンバオは、一般的に「ブライアンボーイ」と呼ばれ、フィリピンのファッションブロガーで有名になったファッショニスタです。

2004年に22歳​​でファッションブログを書き始め、2006年までに影響力を強め、FENDIのキャンペーン中に、アメリカのスーパーモデル・アンジェラ・リンドヴァルが「ブライアンボーイポーズ」を行い、一躍有名と成りました。

現在では、ミラノ、パリ、ロンドンなど、世界各国のファッションウィークが開催されると、彼の姿を見かけることが出来ます。

アメリカのメディア・ニューヨークポストは「最もホットな9人のネクストトップモデル」の中の1人として、ブライアンボーイが選出されました。

セブセレクト
フィリピンの男性ファッションアイコンなら圧倒的にブライアンボーイの一択のみ!
フィリピン人ファッショニスタ4選【フィリピンのファッションアイコン】
出典
名前 ブライアン・グレイ・ヤンバオ
英語 Bryan Grey Yambao
SNS instagram

ジャニーン・グティエレス

フィリピン人ファッショニスタ4選【フィリピンのファッションアイコン】
出典

ジャニーン・グティエレス(Janine Gutierrez)は、フィリピン人のファッションブロガーであり、テキスタイルデザイナーとしても活躍するファッションアイコンです。

彼女は、フィリピン・イロイロで生まれ育ち、現在はファッションブログを通して有名になり世界的にファンを持ちます。

フィリピン人ファッショニスタ4選【フィリピンのファッションアイコン】
出典
名前 ジャニーン・グティエレス
英語 Janine Gutierrez
SNS instagram

フィリピン人ファッショニスタまとめ

フィリピン人ファッショニスタ4選【フィリピンのファッションアイコン】

フィリピンは、年々ファッション文化が面白くなってきています。

国内のアパレルブランドも増え始め、ファッションに気を使う方が増えてきました。

特に今回の記事で紹介したフィリピンのファッショニスタは、フィリピン国内のみならず世界的に活動をしており影響力があります。

ファッションに興味がある方は、上記で紹介したフィリピン人ファッショニスタのSNSやブログもチェックしてみてください!

\たくさんの方に選ばれています!/

フィリピンの美人インスタグラマー/インフルエンサーまとめ16選

フィリピンの美人インスタグラマー/インフルエンサーまとめ16選

記事を気に入ったらシェアしてね!

ABOUT US

「セブ島に旅したい!」と思うキッカケになるような情報をブログから発信ます。主にセブ島の面白いカルチャー、セブ島の魅力やお役立ち情報を紹介します。他のブログでは取り扱わないディープな情報もあるので要チェック♪セブ島ツアーなら「セブセレクトツアーズ」にお任せあれ!