セブ島の魅力8選まとめ【何度も行きたいセブ島旅行】

格安でセブ島のツアーに参加する方法3選【最も安いツアーとは】

『セブ島のどんな所が魅力的なのでしょうか?』

今回の記事では、セブ島の魅力を厳選して8選でご紹介致します。

これからセブ島を観光予定の方は、下記を参考にしてみてセブ島の魅力を感じてみてください。

同じ南国リゾート地のグアムやハワイとの違いなども見えてくるかもしれません。

セブ島を満喫してみましょう!

この記事を読んで欲しい方
  • セブ島の魅力を知りたい方
  • セブ島に観光予定の方

魅力的なセブ島はどこにあるの?

セブ島の魅力8選まとめ【リピートしたくなるセブ島旅行】

南国リゾート・セブ島はフィリピンの中部に位置し、225kmに渡る長細い島です。

日本からも直行便が出ていることから、気軽に行けるリゾート地として人気が高く、物価も安いことから学生や女子旅にも需要があります。

またセブ島は常夏で、年間を通しての平均気温は『25〜35℃』程で、Tシャツ半ズボンで過ごせる気候も人気の秘訣です。

セブ島は世界で最も魅力的な島『アジア部門』で1位

セブ島の魅力8選まとめ【リピートしたくなるセブ島旅行】

アメリカの大手出版社・コンデナスト社の2020年の発表によれば、セブ島は世界で最も魅力的な島『アジア部門』で1位でした。

このランキングは、60万人の読者の投票によりランク付けされており、アジア部門では上位5位にセブ島を含むフィリピンの観光地がランクインしています!

セブ島の魅力8選

セブ島の魅力8選まとめ【リピートしたくなるセブ島旅行】

なぜセブ島はそんなに魅力的なのでしょうか?

以下では、セブ島の魅力を厳選して8選でご紹介致します。

これからセブ島に観光予定の方は、是非最後まで読んでみてください!

セブ島の魅力8選
  1. セブ島は豊富なダイビングスポットがある
  2. セブ島はジンベイザメと泳げる
  3. セブ島は物価が安い
  4. セブ島は日本から近く時差が少ない
  5. セブ島までの直行便が多く便利
  6. セブ島は英語が通じる
  7. セブ島は人が優しい
  8. セブ島は夜遊びも盛ん

セブ島は豊富なダイビングスポットがある

セブ島の魅力8選まとめ【リピートしたくなるセブ島旅行】

セブ島は『豊富なダイビングスポットがある』ことは魅力の1つです。

セブ島の南部『モアルボアル』、北部の『マラパスクア』、お隣の島『マクタン島』など、セブ島から気軽にアクセスできる場所では、とてつもなく綺麗な景色をダイビングで楽しむ事が出来ます。

日本のダイビングの料金と比べても、セブ島は格安で挑戦することが出来るのも魅力的です!

セブ島はジンベイザメと泳げる

セブ島の魅力8選まとめ【リピートしたくなるセブ島旅行】

セブ島は『ジンベイザメと泳げること』は魅力の1つです。

セブ島南部に位置するオスロブは『世界で初めてジンベイザメに餌付けに成功した』ことで有名です。

セブ島のジンベイザメは全て野生で、餌付けのみで誘き寄せおり、網で囲って飼っている訳ではなく、運が良い日には10頭前後のジンベイザメが一度に見れるのも魅力です!

セブ島は物価が安い

セブ島の魅力8選まとめ【リピートしたくなるセブ島旅行】

セブ島は『物価が安いこと』が魅力の1つです。

一般的にセブ島の物価は、日本と比べて1/3と言われおり、同じ南国リゾートの『グアムやサイパン』と比べても圧倒的にコストを下げて旅行をすることが出来ます。

特にセブ島のマッサージの価格が安いことは魅力の1つで、1時間のマッサージを受けても日本円で約600円程で受けることが出来ます。

2021年現在では 1ペソ= 2.23 円のレートで、100ペソは213円となるので円からペソへの計算は「おおよそ2倍」と覚えておくと便利です!

セブ島は日本から近く時差が少ない

セブ島の魅力8選まとめ【リピートしたくなるセブ島旅行】

セブ島は『日本から近く時差が少ないこと』は魅力の1つです。

セブ島は日本から片道約4時間ちょっとのフライトでアクセスできます。

時差も日本とセブ島のあるフィリピンでは1時間のみで、時差ボケになる心配もなく安心して旅行することが出来るのも魅力の1つです。

セブ島までの直行便が多く便利

セブ島の魅力8選まとめ【リピートしたくなるセブ島旅行】

セブ島までの『直行便が多く便利なこと』が魅力の1つです。

日本からセブ島に飛行機で行く場合は、成田国際空港(東京)や関空国際空港(大阪)であれば直行便が出ているので、乗り換える必要がありません。

経由でセブ島に行く際はマニラ・ニノイ・アキノ国際空港や仁川国際空港(韓国)を経由してセブ島に行く事も可能です。

日本からセブ島へのLCC航空券だと、時期により往復で4万円〜6万円で安価でチケットを手配することも可能なのも魅力の1つです。

ちなみにおすすめの航空会社は「セブパシフィック航空」と「フィリピン航空」です!

セブ島は英語が通じる

セブ島の魅力8選まとめ【リピートしたくなるセブ島旅行】

セブ島は『英語が通じること』は魅力の1つです。

フィリピンは400年以上の長い植民地時代を経て、英語がフィリピンの共用語に指定され、多くのフィリピン人は流暢に英語を話すことが出来ます。

2018年の非ネイティブの英語力世界ランキングでは、フィリピンは14位で、アジア圏内では、シンガポールに次ぐ2位でした。

東南アジアの中でも英語が特に通じやすいセブ島は、比較的旅行しやすいのも魅力の1つです。

セブ島は人が優しい

セブ島の魅力8選まとめ【リピートしたくなるセブ島旅行】

セブ島は『人が優しいこと』が魅力の1つです。

セブ島の現地の方は、スペインとの混血ということもあり、楽観的で情熱的なラテンのノリの優しい方が多いです。

困っている時や、英語がぎこちない方にも優しく接してくれるセブ島の方は海外旅行初心者の方にも安心しておすすめ出来る理由の1つです。

もしセブ島で気持ちの良いサービスを受けられたと思ったら、レストランやタクシーなどでも少額のチップをあげると喜ばれます!

セブ島は夜遊びも盛ん

セブ島の魅力8選まとめ【リピートしたくなるセブ島旅行】

セブ島は『夜遊びも盛んなこと』は魅力の1つです。

セブ島はジンベイザメと泳いだり、アイランドホッピングなど海のアクティビティが有名ですが、実は夜遊びも盛んなことも魅力の1つです。

セブ島の夜遊びはいくつか種類がありますが、もっとも有名なのは「KTV」と呼ばれる日本のキャバクラのようなシステムのナイトスポットです。

店内にはセクシーな格好をした女性とステージ付きのカラオケがあり、アルコール飲み放題で1時間600ペソ(約1,200円)という破格でセブ島の夜遊びを楽しめるのも魅力の1つです。

セブ島の魅力8選まとめ

セブ島の魅力8選まとめ【リピートしたくなるセブ島旅行】

セブ島の魅力8選で気になるものはありましたか?

これからセブ島に観光予定の方は、上記を参考にして魅力的なセブ島を満喫してみてはいかがでしょうか?

\たくさんの方に選ばれています!/

セブ島の市内観光おすすめ15選まとめ【最新から定番観光地を紹介】
【セブ島市内観光】定番から最新スポット20スポット観光地紹介



記事を気に入ったらシェアしてね!

ABOUT US

セブセレクトツアーズ編集部
「セブ島に旅したい!」と思うキッカケになるような情報をブログから発信ます。主にセブ島の面白いカルチャー、セブ島の魅力やお役立ち情報を紹介します。他のブログでは取り扱わないディープな情報もあるので要チェック♪セブ島ツアーなら「セブセレクトツアーズ」にお任せあれ!